彼氏関係の悩み

彼氏と喧嘩してる時にLineが未読無視から既読に変わった時の心理とは?

彼がlineを未読から既読にした
彼氏と喧嘩した後、lineを送っても無視されてしまうと絶望感やばいですよね。
「怒ってる」とか「放っといて」とか何か返事をしてくれれば少なくとも何を考えているかというのはわかりますが、無視されてしまうと何もわからなくなってしまいます。

そしてlineの場合、2種類の無視があります。
一つは未読無視、そしてもう一つは既読無視です。

未読無視の場合、ブロックされているか、あるいは通知で読んでるか、本当に何か事情があって読めてないか、です。
喧嘩してる時の未読無視ってまるで手紙を目の前で破かれているような感じがしてしまいますね。

ただ、既読無視になると相手がどんな状態かというのはたった一つに絞られます。
つまりあなたのメッセージを読んではいるけど無視している、ということです。

送ってからしばらくは未読無視だったけど、大分時間をおいてみてみたら既読になっていた。
あるいはごめんなさいのメッセージを送ったり、喧嘩したときの事情を伝えたメッセージを送ったら既読になった。
こうなるとなんとなく彼の中で許してくれそうなモードになってきたって感じがしますよね。

今回はこんな未読無視から既読無視に変わる時の男心についてお伝えしていこうかなと思います。

喧嘩中に未読から既読になった時の心理って?

喧嘩したときってすごい色んな感情が巻き起こります。

『怒り』の感情ももちろんありますけれど…。
ぶっちゃけ怒りの感情ってそんなに大きくはないです。

彼の心に渦巻く感情というのは…

  • 「なんで彼女はあんなこと言うんだろう(したんだろう)」という『悲しみ』や『戸惑い』
  • 「俺もあんなに悪い空気にしちゃってなにやってんだ」という自分に対する『情けなさ』
  • 「とはいっても素直に俺のほうからごめんなんて出来ない」っていう『プライド』

相手(=彼女)に向けた感情というよりも自分に向けた感情の方が大きいです。

そんな状態が渦巻いている中で気持ち的には「とても彼女のLineなんかまともに読む気持ちになれない」という感じになってます。
そして既読にしたら「自分が返信する番」ということになっちゃうわけですよね。

だから未読のまま放置するわけです。

でも時間が経つにつれそういったささくれだった心って必ず落ち着いていきます。
そして彼女から送られてきたメッセージをようやく真正面から受け止めて読めるようになるのです。

それが未読から既読に変わった時の男の心理です。

かつて「お別れしよう」系lineを未読無視して既読にしたときの僕の心理

僕自身も喧嘩をしたときに彼女からのlineを最初未読無視して数日放置してから既読にした、ということがあります。
「何も言ってこないってことはもうお別れしようってことでいいんだよね?」って内容のLineです。

ぽらる
ぽらる
どう考えても放置したらやばいやつ

その時僕は別れるつもりは全然なかったです。

だから本当だったら
「お別れしようってことでいいのか?」
⇒「No。よくない」
と返事する必要がありました。

それでも僕はLineの返事をしなかった。
それどころか未読のままで放置してしまいました。

ぽらる
ぽらる
心の中に「放置はダメだよ!」っていう自分と「もうほっといてしばらく一人になろう」の自分が二人いる感じ。

「とりあえず話だけでも聞こう」と思う反面、「話なんか聞く気力がないよ」と思ってしまったり…。
自分の中で感情が渦巻きすぎると本当に身動き取れなくなりますね。

んで、その時の僕は先に自分の中である程度気持ちなり考えなりを整理してからじゃないとLineは読めないと思った。
⇒だからまず一旦lineを放置(ストップ)させて自分の世界にこもった、という感じです。

女の子側からすれば放置してそのまま自然消滅を考えているんだろう。
少しでも気持ちがあれば何かしら反応するはず
と、思われてしまっても仕方がないとは思うのですが、その時の僕はそこまで考えが至らなかったです。

既読になった時は何かしら心の整理がついたか、返信内容がボンヤリまとまったか

ペン子
ペン子
じゃあ既読になったのは心の整理がついたってこと?

ん~。
整理が”ボンヤリ”ついたって感じですね。

前よりは気持ちが落ち着いたり、あるいは気持ちの整理がついたり。
あるいは返信する内容が何となく思い浮かんできたから、ちょっと返事してみようか、みたいな心境になりつつある。
その表れではあります。

ただ一歩前進であることは間違いないですよ。

既読になった後に返事がないのはなぜ?

ペン子
ペン子
既読になったのはいいけど返信がないのはなんでなんだろう…?返事の内容もぼんやりと思い浮かんだんだよね?

未読が既読になったことで少なくともあなたの言葉を受け止める気持ちにはなった。
だけれど相変わらず返事は返ってこない。

もう観念してさっさとうんとかすんとか言えよ!って感じかもですが…(笑)
返事しないわけですね。

僕の話を引き続きしますと…。

実は僕も未読無視をしてから4日後に既読にしました。
でもその後返事はしませんでした。

理由はシンプル。
『具体的に』何を言えばいいか(何を書けばいいか)わからなかったからです。
思っていることは何となくあるんだけれど、それを言葉に出来ない。

先ほども触れたように、未読⇒既読にした瞬間はなんとなーく頭の中に言いたいことが浮かんだのです。
だから既読にしたんだけどいざスマホを握って言葉を書こうとしても出てこない、という感じになってしまったのです。

何て言ったら相手が納得してくれるのか、自分の気持ちを伝えられるのか。
それがわからない。

正直、今の僕はこういうブログを運営しているから、女の子が返信内容よりもとにかくまずは『返信そのもの』を求めていることを知っていますよ。
でもその時の僕は間違った返信ならしない方がマシ、正解の返信以外は意味がない、と感じていたわけです。

そしてそのままlineを既読にしても返信ができなくなってしまった、ということです。

既読になった後様子を見るべき?それともメッセージを重ねるべき?

既読になった後、彼から返事を待ち続けるか、それともメッセージを重ねて別方向から攻めてみるか、というのは迷う所でしょう。

僕としてのおススメ…というか僕がそういう状況でされたいことで言うと
「既読になってから3日程度待つ。それでもメッセージがなかったら電話か、『とりあえず会おう』という話をする」という感じです。

先ほども触れたように彼はLineを既読にしたことでメッセージそのものを受け止める気にはなった。
しかし一方で何を送ったらいいかわからない、自分からどう働きかければいいかわからないという状態になっているわけです。

だからひとまずは彼が言葉を絞り出すまで待ってみる。
でも言葉が出てこなさそうだったら、そのまま待つよりも電話や会って話すといった『直接のやり取り』に切り替えてあげる。

ぽらる
ぽらる
彼が言葉を出しやすいようにアシストしてあげる感じ。

その時に「自分はこういう気持ちで喧嘩の時はああでこうであなたのこういう言葉を聞きたいから電話を~…」なんてあれこれ言わないほうがいいです。
それでは結局『めんどくさい』と思われてしまいます。

それよりも
「なんかlineであれこれ言うよりも電話でサクッと1回話そ!別に考えまとまらなくてもぐちゃぐちゃなままでいいし。(私もそうだし)」
的な感じであんまり中身の部分には触れないでとにかく電話するなり会うなりするように仕向けたほうがいいです。

喧嘩したときにLineであれこれと言葉を重ねすぎるのって僕はあんまり効果的じゃないと感じてます。
電話をして「出たとこ勝負」的な状態にしてあげたほうがむしろ素直に喋ってくれることが多いですよ。

まとめ:喧嘩中に未読から既読にした彼の心理

今回のトピックスをサクッとまとめると…。

  • 未読状態なのはあなたの言葉を受け止める気持ちの余裕がないから
  • 自然消滅を狙っているから放置しているわけではない
  • 既読になった後返事が返ってこないのはメッセージは読めたけどなんて言えばいいかわからない状態
  • 既読になった後、あれこれと言葉を重ねるよりも少し様子を見てからリアクションなしなら電話や直接会うなどの方向へ切り替えてみるのがおススメ

未読の状態では完全に相手が拒否っている感じがする。
でも既読になったら少しは相手も気持ち的に自分に向き合ってくれそうな感じになる。
この辺の感覚は決して間違ってません。

女の子側としては何も言ってこないということがもう別れを考えているに違いない、と思いがちです。
でも男って無視し続けることで別れのメッセージにするってことは基本的には考えないです。
別れる時はもっと言葉なり行動なりで別れるサインを出すものです。

既読になった後にチャンスだと思ってまたあれこれ言葉を重ねるよりはそこから様子を見つつ、返事がないようならいっそのこと電話したりするのは実は結構効果的です。
電話を求めることそのものは全然彼に嫌われる行為ではないですしね。

彼と仲直りできますように!

彼氏の考えていることをもっと手軽に知りたいなら

お互い好きになったから付き合っているはずではあるけれど…。
でもいくら彼氏とはいえ今回紹介したように「何考えてんの!?」ってなる時、ありますよね。

彼氏という近くにいる存在だからこそもっと心理を理解したいと思う反面、僕の経験的に言うと「近くにいるからこそ心理がわからなくなる」面もあります。

僕も自分自身の恋愛で相手のことがわからなくなったことがありました。
なんとかしようと相手の心理を理解するために色々調べたり、自分で一生懸命考えてみたけれど…。
なんともならなかったんですね。

結局、僕がその時解決したのは、今回のように相手の心理を地道に理解するのとは全く別のアプローチでした。

もしあなたも彼の心理やあなたがとるべき行動が全然わからない状態だとしたら…。
僕の体験した方法をぜひ試してみてほしいです。

ちょっと裏技っぽくはなりますけれど…。

次の記事にて詳しく解説していますのでぜひ。

彼氏の考えていることをサクッと知りたいなら

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /