脈あり・脈なしの男心

lineがだらだら続く男の心理は暇だからじゃねえ!僕がダラダラの心理を晒す

lineをダラダラ続ける男の心理
テンポよくlineをどんどんやり取りしたり、そのまま遊びに行く約束をしたり…って感じにはならない。
けれどやり取りがプッツリ途切れることもない。

そんなダラダラとした感じでLineが続くと彼の心理も掴みづらいですよね。

なんか気を遣ってlineを終わらせないようにしてるんじゃないかなあ、みたいな風に思っちゃったりもするでしょう。

でも男ってそもそもlineをすることが苦手な生き物なんですよ。
僕なんかこうしてブログで何万文字も発信しているくせにLineを一つ送るだけでも未だに苦戦します。

そんな僕がダラダラとlineを続けるというのは基本的には心理的には一つです。
今回はその心理を深掘りしながら、彼へのアプローチなんかも含めてお伝えしていきますね。

ダラダラlineは繋がりを保ちたい心理の表れ

僕がダラダラとLineを続けるのは『やり取りを終わらせたらもう連絡できない気がする』からですね。

特に

  • 気になる子とLineをし始めたばかりの時
  • 久々に連絡を取った時
  • 相手の女性と普段の接点が少ない時

こういうほっそい繋がりな感じに思える時。
一旦連絡が途切れてしまうと、次になんて言って連絡すればいいかわかんなくなっちゃうんですよね。

ペン子
ペン子
終わっても「ひさびさ~。元気~?」とか送ればいいじゃん

その通りなんだけど、それが気軽に出来るなら苦労しません(笑)
やっぱり相手とまだ関係が深まってない状態でLineの会話を始めるというのはハードルが高いのです。

ダラダラとどうでもいいやり取りだなあと我ながら思う。
分かっちゃいるけどLineが途切れるよりはマシだし…という感じです。

ダラダラLineはその人の性格というより気分的なもの

ペン子
ペン子
あれ、でもさ。ぽらるってどっちかというとダラダラLineってむしろあんま好きじゃない人だよね
ぽらる
ぽらる
そうだね。まぁダラダラしたいときもあるってことだね

僕は基本的にダラダラLineってむしろ好きじゃありません。
Lineより電話してほしい派ですしね。

そんな僕でも時にはダラダラとLineをしてでも長い時間会話を続けたいということです。

だからダラダラLineというのは性格というよりもむしろ状況的なもの・気分的なものによるものが大きいですね。

好き…かも?な相手とダラダラLineする

もう完全に好き、絶対に彼女にする!レベルの女の子とダラダラLineをすることももちろんあります。

が、どっちかと言うと僕の場合は「なんか好き…かも?」みたいな自分でもちゃんと気持ちが固まってるわけじゃないけど、でも気になるから終わりにはしたくないって感じの女の子とダラダラLineをすることが多いです。

例えば僕は高校卒業以来ずっと連絡を取ってなかった女の子と会う機会があって、そこでラインを交換してからダラダラとやり取りを続けた、ということがあります。

でもなかなかご飯に誘う勇気もなく。
かといってやり取りを簡単に終わらせてしまうと、それこそ「久々に会ったただの男友達」ということで終わりにされてしまいます。

一度やり取りが終わっちゃうと「ご飯行かない?」的なのって余計送りづらくなっちゃいますしね。
会話の流れでサラッと誘うチャンスがあれば誘ってみたい、って感じです。

そんな心理もあり「ご飯に誘いたい、でも誘う勇気がない、だけどここでやり取りを途切れさせたらだめだ」という気持ちがグルグルと心の中で渦巻いた結果、ダラダラだとやり取りを続けてしまったのですね。

Lineをダラダラ続ける彼の好意を探るおすすめの方法

ペン子
ペン子
でもさでもさ。そんなこと言ってただ彼は暇なだけだから気まぐれでLine返してるだけじゃないのお~?

なるほど。
確かに「暇だから」とか「そもそも気を遣う人」とか「鈍感だから」みたいな意見もありますね。

ま、もちろん世の中の男性全てが同じ心理ということはあり得ないわけですし、「こういう人もいれば、ああいう人もいる」と言い出せば全てのパターンが考えられるわけですけどね。

おーけー。
そんじゃあダラダラlineをする彼が「脈ありか、そうでないか」を判断するとっておきの方法があります。

それはあなたの方から「ご飯でも行かない?」と誘ってみることです。

もし僕のような心理状態であるなら、まず間違いなくあなたから差し出された「ご飯の誘い」という餌には食いつきます。
もちろん言葉では「しょうがねえなあ~」みたいな風に言ったとしても内心はウキウキです。

なんてったってダラダラとlineをする目的というのはあなたに少しでも近づきたいという気持ちからなのですからね。

もしご飯の誘いに乗ってこないとしたら、それは本当にただのダラ男か意気地なし男です。

もうちょっと遠回しな表現でもいいよ

ペン子
ペン子
え、でもご飯の誘いってそれこそハードル高いよ…

確かにダラダラとlineをしている状態だとなかなか「ご飯に行こうよ」的なことを言う流れにもなりにくいかもしれません。
そういう時は少し遠回しな表現でも大丈夫です。

  • 「なんか帰り道焼肉のにおいする。焼肉食べたい」とか。
  • 「最近飲んでないし飲みたい気分やわ(笑)」とか。
  • 「久々に鳥貴族で飽きるほど鶏食べたい」とか。

行こうよ、ではなく呟き的に「食べたい」的なことをLineで発信する感じでOKってことですね。
もしこれに乗ってこなかったら察し悪男です。

まとめ:lineをダラダラ続ける男の心理とは

最後の今回のトピックスをザクッとまとめると…

  • lineをダラダラ続ける心理は繋がりを保ちたいから
  • もうちょっと踏み込んでみたいけどなかなかきっかけ&勇気がないからダラダラしちゃう
  • あえてこっちから餌をぶら下げて食いつくかどうかを見るのもアリ

lineをダラダラ続けるのが「暇だから」とか「ダラダラに気づかない鈍感な性格だから」という分析もあったりします。
でも少なくとも僕は暇だったらラインするよりゲームしたりまとめサイトを見たりします。
lineってそもそもめんどくさいのです。

それでもなんとなーくやり取り続く。
それはやはり明確な好意ではないにしろ、心のどこかでやっぱりあなたのことを気になる気持ちがあるからなのだと僕は思います。
少なくとも僕はそうです。

あれこれと考えて悶々としすぎちゃいそうなら、さっさと彼の前に餌をぶら下げてあげるのもアリですよ。

とりあえず今すぐに彼の脈あり・脈なしの心理を知りたいなら

彼の分かりにくい行動から脈ありや脈なしの心理を掴むのって大変ですよね。

脈ありなのかな…。脈なしなのかな…。このままアプローチしてみてもいいのかな…。

今回ご紹介したような心理を勉強したり、自分で彼の心理をあれこれと考えたり。
それってとても大事なことではあるんですけど、でも考えても答えが見えない時ってありますよね。

僕も自分自身の恋愛で考えて悩んでそれでも答えが出なかった時があるんですね。
次何をすればいいか全くわかんなくなった時が。

そんなとき、僕がどのようにして答えを見つけたのか。
それは今回紹介したような心理を自分で考えるのとは全く別のアプローチでした。

ちょっと裏技っぽい方法ではありますが…。
とにかく今すぐに彼の気持ちに気づくためのきっかけを手に入れたいのであれば、使ってみる価値はありますよ。

次の記事にて紹介していますので、ぜひご覧ください。

⇒本気で彼の心を掴みたい人へ

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /