彼女持ち・既婚男

彼女持ちの彼にご飯に誘われる…。下心か無邪気か見極めポイントは?

彼女持ちにご飯に誘われる
彼女持ちの男性からご飯に誘われたら、とりあえず「なんで?」とは思いますよね。
んで、それを直接聞くと

ペン子
ペン子
彼女がいるのに他の女の子とご飯行っていいの?
ぽらる
ぽらる
大丈夫!あいつ(彼女)そういうの気にしない系だから!

とかなんとか。
いやいや、あんたの彼女が気にしなくても私が気にするっつーの!と思わず突っ込みたくなっちゃいますね。

僕は自分で言うのもなんですが、かなり誠実な男性だと自負しています(笑)
ただ、そんな僕でも「彼女とは別の女の子とご飯行きたいなあ」って気持ちはやっぱりあります。

そして、休みの日とかにわざわざ誘ったりはしないけれど、会社帰りとかだと同僚の女性と二人でご飯に行ったりすることもあります。
でも下心はありません。

が、もちろん男性の中には下心モリモリ、心の中で舌をじゅるりと舐めまわしてどう食べてやろうか、と考える悪いオオカミさんもいます。

彼女持ちの彼にご飯に誘われた時の下心と無邪気の見極めポイントを僕なりにお伝えしていきます。

彼女持ちがご飯に誘ってくるときの『下心』とは?

ペン子
ペン子
そもそも、さ。『下心』ってどういう気持ちなの?単にエロイことしたいってこと?

もちろん下心の中には『彼女はいるけど、あなたともエロイことしたい!』っていう直球な考えもあるでしょう。
しかし、そういう直球な気持ちならばわざわざ僕のブログを見なくても彼の動きはもっとわかりやすくなります。

例えばやたらと飲ませてきたり、終電過ぎを狙ったり、ボディタッチしてきたり…ね。

だからそういうエロい系の下心というよりも、「彼女にしたい…かも」的な微妙な恋心があるのかないのかを見極めるのにエネルギーを使うと良いです。

んで。
「彼女にしたい…かも」的な下心の時ってズバリ言っちゃえば「彼女と別れた時に付き合えそうかどうか」ってことです。
心の声をぞのまま出すなら「もし俺が彼女と別れたとしたら付き合ってもいいなって思う?」って聞きたいのです。

でもそれは直接聞けない。
だから遠回しに確認しようとしてくる。
その気持ちが表れる行動が見極めポイントになっていきます。

具体的にはこんな感じ。

  • お店がオシャレだったり半個室だったり。
  • 彼氏の話や好きな人の話を聞いてくる。⇒その後自分褒めする。
  • 「楽しい」とか「楽しかった」的なことを言ってくる。
  • 自分の彼女の話はしない

1.お店がオシャレだったり半個室だったり

アホみたいに高いお店や気取ったお店を選ぶということはないですが…。
もしかしたら「○○が彼女だったらなー」的なセリフを言ったりするかもしれないのに、その周りで「飲ーんで飲んで♪」みたいなパリピ感出されても困っちゃいますよね。

だから最低限会話が出来そうなお店はチョイスしますね。

2.彼氏の話や好きな人の話を聞いてくる。⇒その後自分褒めする

僕がよく使う技ですが、相手に彼氏がいようがいまいが
「最近彼氏とはどうなの?」的なことを聞くんですね。

で、もし彼氏がいないなら
「え?私彼氏いないよ?」
⇒狙うチャンスキタ――(゚∀゚)――!!

「最近もちゃんとラブラブですからーw」
⇒あ、ノーチャンスね…。

と、反応次第で「攻められそうかどうか」を判断する…みたいな。

だから彼氏の話とか好きな人の話なんかをしてくるのは、「付き合えそうかどうか」を判断する材料の一つ。

さらにもう一つ見逃せないのが彼氏や好きな人の話をした後の「自分褒め」です。

例えば
「優しい人がいいなー」とか「彼氏が全然優しくなくてさー」ってあなたが言ったとしたら、そのご飯の最中に彼なりの優しいエピソードをぶっこんで来たり。

ぽらる
ぽらる
俺は今日朝から子犬を30匹くらい拾って電車の中で50人くらい席を譲ったよ!

的な。
あなたのフリー具合と自分アピールを両方してるって感じですね。

3.「楽しい」とか「楽しかった」的なことを言ってくる。

ご飯を食べてる最中に「楽しい~」とか食べ終わった後に「楽しかった~」的なことを何気ない感じで言う時があります。
これは何気なさを必死に装っているものの、実際はその両目と両耳はあなたをぎょろぎょろと見ています。

男性側が聞こうとしてるセリフは「私も(楽しい)」ですね。
やっぱり自分との時間を楽しく感じてくれているかどうか、というのは”ワンチャンあるかどうか”を男性側が考えるうえでとても大切な要素ですからね。

何気ない一言が実はすごく意味を持ってたりしますよ。

4.自分の彼女の話はしない

自分の彼女の話は基本的にはしません。
なぜならそもそも「彼女持ち」であることを意識させるのは男性側にとっては悪手だからです。

ただたまに「自分の彼女の悪口を言いつつ、相手の女性を褒める」ことを恋愛テクニック的に使う男もいます。
僕は正直これむしろマイナスにしかならないと思うのでやらないんですけど、そういうい勘違い男もいるということです。

友達誘って3人で行く?の反応で結構わかる

と、こんな風に彼が友達の延長線上か下心を持って近づいてきているか、というのはご飯の最中にいくつか見極めポイントがあります。
彼の言葉や動きには要注目ですね。

それから…。
結構わかりやすく反応してくれるのは「二人きりだと何だし、誰か誘う?」って彼に聞いてみることですね。

これは出来れば電話だったり対面して居る場面だったり、反応をごまかせない時に聞くといいです。
下心を持っていれば出来るだけ二人きりになりたいでしょうから、何とか二人でのご飯にしようと『言い訳』を考えます。

その時言い淀んだり、目が泳いだり…って反応を見せたら、結構下心ありそうな感じですね。

ちなみにこれ、結果的に複数人で飲むかどうかはあんまり関係ないです。
断る言い訳が見つからなければまずは一旦複数人で飲むのでもいいか、って感じになるので。

さらに踏み込むなら架空の『浮気男最低』話をしてみる

ペン子
ペン子
なんかキープ候補探されてるみたいでいやだなあ…。私をものにするならもっと誠意見せんかい!

確かに中途半端な気持ちで近づいてきてんじゃないわよ!と言いたくもなりますよね。
そこで彼の本気度を試す仕掛けも一つご紹介しましょう。

それは架空の「浮気男最低」話をしてみることです。

ペン子
ペン子
私の友達がさあー、なんか彼女がいる男に弄ばれてたらしくて。なんかそういう男ってホント酷いよね。まあ○○君はそういうことしないだろうけどさ。

みたいな。
私はそういう不埒な考えは許さない、的な気持ちを架空の友達を例に出して伝えてみる。

とりあえずその場は「そうだよなー」みたいな返しをしてくるでしょう。
でもその後本気で狙おうとしてくるなら「最低」な振る舞いは避けようと考えるのが普通。

逆にそこですごすごと引き下がって何もアプローチしてこなければ、所詮その程度の中途半端な気持ちだった、ってことですね。

まとめ:彼女持ちにご飯に誘われた時の彼の心理

今回の記事を簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 彼女持ちがご飯に誘うのは100%下心があるわけじゃない。友達の延長線上の場合も。
  • エロい下心はわかりやすい。見極めるべきは「彼女にしたい…かも」的な微妙な恋心
  • 彼のほうは現時点で自分にそれなりに好感を持ってくれてるか、付き合えそうな状態かどうかを見極めようとしている
  • 友達を誘う提案や彼女持ちのキープみたいなことは嫌という話をして揺さぶりをかけるのもアリ

彼女持ちの男性が下心を持って近づいてくるときは、「彼女と付き合うかどうか迷ってる」的な気持ちがあるからです。
その時にあなたのほうが自分に好意を向けてくれそうだと思えば、あなたにアプローチしてみようかな、と思ったりします。

まずはそういう下心を持っていそうか、それとも普通に友達感覚なのかを見極めていく。
そしてもし微妙な恋心を抱いてそうなら、ただの気軽な乗り換えにさせないように自分の考えを伝えていく。

ただ弄ばれて終わるだけのような感じにはしないで欲しいです。

相手がいる男性を本気で落としていきたいなら

それにしても相手がいるはずの彼の行動はホントになんなんでしょうね(笑)
あなたが混乱するもの当然でしょう。
僕も同じように相手がいる女の子からアプローチされたら頭の中が「?」だらけになりますもん。

でも…。
彼の行動を「どうせからかってるだけでしょ」的に終わらせていいんですか?
好きな気持ちってそういう理屈でコントロールできるものじゃ本来ないはずですよ。

彼の心理を把握していきながら彼に接触していけば、ぶっちゃけ可能性は全然あります。
ですが、逆に言うと彼の心理を把握するのはより大事になる、とも言えます。

実は僕は自分自身の恋愛で、一度ちょっと普通じゃない方法で相手の心理を把握した経験があります。
個人的にはあまり好きじゃない方法ですが、その時はやむをえず、って感じでした。

もちろん僕の状況とあなたの状況は違いますが…。
しかしあなたが今後この恋を進めるのであれば、切り札になりうる方法です。

次の記事にて詳しく解説しています。
彼との可能性を追い求めるのであればぜひご覧ください。

⇒相手がいる彼との可能性を本気で探りたい人へ

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /