脈あり・脈なしの男心

好きな人と残業で二人きりに!注目すべき彼の動きとやってみてほしいこと

残業で彼と二人きり
いつもお仕事お疲れ様です!

お仕事をしているとどうしても残業してしまう時がありますよね。
定時を過ぎ、一人、また一人とオフィスから去っていき…。
ついには残っているのはあなたと…好きな彼。

ふぉぉぉ!
最高のシチュエーションですねえ!

もちろん本当に仕事が忙しければ距離を縮めるどころじゃないですが、でもチャンスタイムになることもあります。
今回は二人きりで残業になった時に注目してほしい彼の動きとやってみてほしい仕掛けについてお話ししていきます。

僕が気になる女性と残業で二人きりの時やったことつ

僕の場合、気になる女性と残業で二人きりになった時やったことはこんな感じ。

  • とりあえず話しかけてみる(ちょっかい出す)
  • お菓子あげる
  • 帰りのタイミング合わそうとする
ペン子
ペン子
意外と普通ね。
ぽらる
ぽらる
まぁそんな突拍子もないことは出来ないよねw

確かにやってることとしてはしょぼめかもですが、僕の気持ちの中では何より「残業で二人きりというシチュエーションになって話しかけやすくなったぞ!」っていうドキドキ感でいっぱいです。

だから上記のようなちょっとした行動でも結構勇気を振り絞ってたりします(笑)

一つずつ簡単に解説しますね。

1.とりあえず話しかけてみる(ちょっかい出す)

やっぱり真っ先に思いつくのは「話しかけてみよ!」ってことですね。

普段は周りの人の目もあるから話しかけづらかったりするし。
話しかけようと思っても何を言えばいいかわかんなかったりしますが。

でも残業で二人きりになったら、とりあえず「何してんの~?」って残業テンションで話しかけやすいです。

あ、残業テンションっていうのは僕が勝手に命名してるやつで21時過ぎくらいになるとなんか謎にテンション上がってくるやつです。
僕だけ?(笑)

まぁなんかちょっとリミッター外れる感じあるんですよね。
それでなんか話しかけちゃうって感じです。

2.お菓子あげる

せっかく二人きりになったので、なんかちょっと親密感出したいな…って思うものの、社内で出来ることなんて限られます。
その中で精一杯僕の頭で考えた末に思いついたのが『お菓子をあげる』ことでした。

ペン子
ペン子
小学生かな?

まぁこれはそもそも男性の方がお菓子が好きじゃなかったら選択肢には出てこないでしょうし、僕も常にあげられそうなお菓子を持ってるわけじゃありません。
それからすんごく集中してたりするとやっぱり「お菓子いる?」とは言い辛いですしね。

ちなみに僕は飴を上げることが多いです。

3.帰りのタイミング合わそうとする

残業しながらチラホラと相手の方に目をやりつつ、同じタイミングで仕事が終わったように見せかけて一緒に帰る。

…やるでしょ!これ!
自分の仕事が終わりそうになったらなんか意味もなくエクセルとか開いたり閉じたりして時間稼ぎするでしょ!

ま、これも自分の体力が持たなかったりとか、明らかに相手の方の仕事が長引きそうなら諦めて早めに帰っちゃったりしますけどね。

ペン子
ペン子
っていうか手伝えばいいじゃん。

もちろん手伝える仕事だったら手伝います。
だけど手伝えない仕事だったときに「あ、大丈夫ですよ。」って返されたら帰らなきゃいけなくなるでしょう?

意外と「手伝おうか?」って聞くのも裏目になっちゃうこともあるので慎重なんです。

話しかけられないのは脈なし!?⇒言うても仕事中だからね

というわけで、僕の場合こんな感じで残業中ではあるものの気になる子と一緒になったってシチュエーションなら何かしたくなりますね。

ペン子
ペン子
ええ…。でも私何もされずに「お疲れ様です」って帰られちゃったよ…

大丈夫。
僕はちょっと不真面目なので、二人きりになった時についつい下心が出てきちゃってるだけです(笑)

普通に仕事を終わらせたらそのまま帰る、恋愛要素は残業するような場面には持ち込まない、って男性もたくさんいますよ。

それに例えばすごく忙しそうに残業している時は僕だって話しかけるのは遠慮しますよ。
ピリピリ感漂ってる時は早々に退散です(笑)

あくまで先ほど紹介したような行動が見られたら「もしかして…」とプラスの材料にだけしてくれればOKって感じです。
なかったとしてもマイナスの材料にすることはないです。

残業で二人きりの時の彼に逆に仕掛けて見てもいいよ

ペン子
ペン子
そっかあ。じゃあ逆にまじめに仕事やるような男性だったら私から話しかけるのもウザかったりするのかな?

いえいえ。
そんなことないですよ。

もちろん彼の場合もすんごく忙しそうにピリピリ感出してたら話しかけずに「お疲れ様です~」と帰ってもいいですけれど。
でもそんな感じじゃなかったらウザ絡みしなかったら大丈夫。

例えば彼が何の仕事で残業してそうか何となくわかるんだったら「○○の件ですか?」とかって軽く聞いてみたりするのは全然あり。
「ん?ああ、そうそう。めんどくさいよ」なんて返してくれるかもですしね。

そこで彼の表情を見ながらもうちょっと話を続けるもよし。
大変そうなら「何かあれば手伝うんで言ってくださいね」でサラッと会話を切り上げるもよし。

せっかく二人きりになったのであれば、やっぱ一言は会話したほうがいいですよ。

それから男性の場合はお菓子もアリですけど、どっちかっていうと飲み物が結構ありがたいです。
「ちょっとコンビニに飲み物買ってきますけどなんかいります?」って聞くと、意外と「あ、コーヒー牛乳買ってきて」って返してくれるかも、

「あ、いいよいいよ、ありがとう」って返されても別に「いえー」でノーダメで終わる話ですしね。

それから…。
帰りのタイミング合わそうとするのもやってみても良いかと(笑)

残業で夜遅くになって、そこで一緒に帰る…ってそれだけでなんかちょっと特別感ありますしね。

まぁもし相手の男性もあなたの帰りのタイミング伺ってるとしたらお互いに探り合って無駄な時間を過ごすことになりますけど(笑)

まとめ:好きな人と残業で二人きりはボーナスタイムです

今回の記事を簡単にまとめるとこんな感じ。

  • 残業で二人きりは彼もドキドキしてるかも。
  • 話しかけたりお菓子あげたりって何気ない行動は実は勇気を振り絞ってる可能性あり!
  • 逆に彼に対して仕掛けてみてもOK!最初からたくさん話そうと思わず、まずは一言話しかけて反応次第で。

残業で好きな彼と二人きりってボーナスタイムです。
そのままシレッと帰っちゃうのはやっぱもったいない。

彼ももしかしたらソワソワしてあなたにどうちょっかい出そうか探ってるかもしれない。
でも彼待ちじゃなくて、あなたからも仕掛けられそうなら是非仕掛けてみてほしいです。

残業から進む恋、素敵ですねぇ。

とりあえず今すぐに彼の脈あり・脈なしの心理を知りたいなら

彼の分かりにくい行動から脈ありや脈なしの心理を掴むのって大変ですよね。

脈ありなのかな…。脈なしなのかな…。このままアプローチしてみてもいいのかな…。

今回ご紹介したような心理を勉強したり、自分で彼の心理をあれこれと考えたり。
それってとても大事なことではあるんですけど、でも考えても答えが見えない時ってありますよね。

僕も自分自身の恋愛で考えて悩んでそれでも答えが出なかった時があるんですね。
次何をすればいいか全くわかんなくなった時が。

そんなとき、僕がどのようにして答えを見つけたのか。
それは今回紹介したような心理を自分で考えるのとは全く別のアプローチでした。

ちょっと裏技っぽい方法ではありますが…。
とにかく今すぐに彼の気持ちに気づくためのきっかけを手に入れたいのであれば、使ってみる価値はありますよ。

次の記事にて紹介していますので、ぜひご覧ください。

⇒本気で彼の心を掴みたい人へ

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /