遠距離恋愛

遠距離の彼氏がマザコンでしかも実家暮らしの時の付き合い方

遠距離の彼氏がマザコン母親を大事にする人は素晴らしいと思いますが、母親離れできていない人はちょっと痛いです。
自分の彼氏がマザコンというのは結構根が深い問題なのです。

遠距離恋愛で付き合いを続けている彼氏がマザコンっぽい。
しかも実家暮らしだからマザコンっぷりに拍車がかかっている気がする。
そんな時、彼とはどのように付き合っていくべきでしょうか?

  

遠距離恋愛中の彼氏がマザコン

遠距離恋愛は相手の顔が見えないから彼氏が何を考えてどう動いているかわからないものです。
それにどんなに頑張ってもあなたと過ごす時間よりそれ以外の時間の方が多くなります。

そんなに頻繁に会えないとわかってはいても、お母さんとどこかに出かけたり、お母さんと話す時間があるから電話するのは無理と言われると萎えます。
遠距離で自分が感じている不満を彼氏はお母さんを優先させて解消しているかと思うとむかつきますよね。

近場であれば「お母さんとばかりじゃなくて私とも一緒の時間を過ごして」と言えますが、遠距離だと「そんなこと言ったって離れてるじゃん」と言われたら言い返せなくなってしまいます。

でも、せめてあなたと電話する時間を作ったり、電話で話している最中にお母さんの話をしないようにしてもらったり、Lineでいちいちお母さんのことに関する報告をやめてもらったり、遠距離で久々に会えてデートしている時にお母さんから連絡が来て介入されるようなことには抵抗してもいいです。

遠距離恋愛は量でカバーできない分、一回一回の電話やデートは大切にするものです。
それなのに、彼氏はあなたと接している時でもお母さんのことが中心だったら、おかしいです。キレていいです。
「私との時間を過ごしている時はちゃんと私の方を見て!」と伝えましょう。
それくらいはしても罰は当たりません。

彼氏がマザコンで実家暮らし

遠距離中の彼氏が実家暮らしをしている。
これだけなら別に問題はないのですが、実家暮らしになると母親に甘えがちの生活になってしまい、マザコンが加速してしまうこともあります。

母親に起こしてもらうことから始まり、普段着る洋服や必要なものを揃えてあげて、必要以上に母親と二人で(恋人のように)出かけて、寝る時は一緒に寝る。
しかも、そういうことを報告して来たりするとそれはもうむかついたり、気持ち悪いと思ってしまうのもしょうがないです。

厄介なのは直してほしいと指摘しても実家住まいだと直すのが難しいということですね。
彼が何も言わなくても明日着る洋服が用意されちゃいますし、母親に「今度から俺が着るもの準備するから要らない」と彼が言えるとはとても思えません。

彼が一人暮らしをしたり、あなたと二人きりで同棲すると直る場合もあります。意外と環境が変わった途端にしっかりすることもありますから。
でも、彼がこれからも実家から出る予定がないのなら、黄信号です。もう直らないかもしれません。
そうなったらそんな彼でも受け入れられるかどうか自問自答するしかないです。

マザコンの彼氏との付き合い方

マザコン彼氏が厄介なのは付き合っている最中よりも将来のことを考えたときでしょう。
彼がどんな時でもあなたよりお母さんとの時間を大事にしたり、お母さんが二人の生活に介入してきたり、あなたがお母さん代わりになって毎回起こしてあげたり、お洋服を用意したりすると考えるとうんざりしてしまうでしょう。

遠距離で実家暮らしというのはある意味彼の本来の姿が出てくる一番のシチュエーションです。
ある程度彼のお母さんと過ごす時間があるのは当たり前です。
ご飯を一緒に食べたり、たまにどこかに出かけたりするのは自然な親子の形です。
でもそれが目に余るくらいのマザコンであればなんとか少しずつでも改善していかないと将来はないです。

僕の周りの女友達でマザコン男と成功した人は姉後肌というかちょっとオラオラ系で、半ば無理矢理彼を矯正させていました。
例えば夕ご飯は絶対に彼に選ばせたり(いつもはお母さんが決めてくれる)。
一緒に服を買いに行って自分で1週間分のコーデを買わせたり(店員さんもびっくり)。
デート中に電話がかかってきたら問答無用で奪い取ったり(街中で見たら怖いですね)。
と、まあちょっと乱暴なのかもしれませんが、これくらいやってやっと彼のマザコンも直ってきたようです。

遠距離で実家住まいだとお母さんと過ごす時間が多い分、どうしても指摘したり、直したりしにくいものですが、将来のことを想うなら直すか別れるかです。

マザコンの彼氏を持つ彼女をこれまで見てきて、女の子は一生懸命「お母さん思いなんだ」「これくらい可愛いものじゃないか」「これが普通のことなんじゃないか」と自分に言い聞かせています。
でも、結局どこかで心が折れるのか別れてしまいます。

「私を取るか、お母さんを取るかどっち!?」というのは彼にとっては苦しい質問なのかもしれません。
でも、そこで口先だけでも「お母さんではなくあなたを取る!」と言えない彼氏でうまくいったケースは見たことないです。
だからこそ、ちょっと厳しい言い方になりますが、彼のマザコン癖を直さないと未来が見えないです。

彼氏がマザコンまとめ

遠距離の彼氏が実家住まいでマザコンの時は、特に彼とお母さんのエピソードがいろいろ出てきます。
お母さんと出かけるくらいは当たり前ですが、自立できていない甘えだったり、彼女よりもお母さんとの時間を大切にしているような行動はマザコンと言えます。

出来ることや指摘できるタイミングは限られてしまいますが、それでもはっきり言った方がいいです。
彼の行動を無理矢理好意的に解釈して納得しようとしてもいずれ無理が来ます。

まずは自分と話していたり、会っている時は自分に集中させる。
ここから始めてみましょう。

このトピックスを読んだあなたへのオススメ

彼氏が幼馴染と旅行に。考えが理解できない状況で束縛はどこまで?
彼氏の考えが理解できない状況は一つだけとは限りません。地元が一緒の幼馴染と旅行に行くような状況があったらかなりむかつきますね。
何もかも行動を束縛するわけにもいきませんが、あなたの思いを無理矢理封じ込めるのもちょっと違います。

遠距離で喧嘩して別れそうな時は会いに行く事で回避すべし
遠距離はちょっとしたことがきっかけで一気に別れてしまいそうになることもあります。喧嘩して別れそうなとき、何もしないとそのまま自然消滅するかも。
会いに行く大切さはデートをする時だけではないのです。

遠距離で来ない彼。お金や時間の言い訳に大事にされてないと感じる時は
遠距離恋愛を長続きさせるためには、こまめな連絡としっかり顔を合わせて会うことが秘訣です。
でも、何かと理由を付けて全然会いに来ない彼にはどうするのがいいでしょうか?

遠距離恋愛のピンチを何としても乗り越えたい人へ

それにしても遠距離恋愛って本当に大変ですよね。
僕も遠距離経験者だから痛いほど気持ちがわかります。

どんなに頑張ったって会えない時間のほうが圧倒的に多いわけで…。
今回紹介したように相手の心理が見えなくなるようなことが一度起きると、もう心の中はパニックになってしまいますよね。

実は僕も自分自身が遠距離恋愛をしている中で相手のことがわからなくてかなりピンチになったことがあります。
もう別れる1歩手前、みたいな。
マジで絶体絶命でした。

相手の心理も全然わかんなくて、いくら考えても答えも出ないし、自分がこれからどうすればいいかもわからない。
そんなとき、答えを手に入れたのは普通とはちょっと違う意外な方法でした。

もうどうすればいいかわからない…。
そんな人はぜひ次の記事を読んでみてください。
あなたにとってものすごく重要なきっかけになるはずです。

⇒遠距離恋愛でもう次にやるべきことを見失ってしまった人へ