彼を落とすためのあれこれ

片思い中の大学の先輩へのアプローチは電話とラインどっちがメイン?

大学の先輩へのアプローチは電話かラインか片思いしている先輩へのアプローチは常にドキドキしますよね。
相手が同学年で友達のような関係なら連絡しやすいですが、先輩となると連絡そのもののハードルも高く感じます。
そんな先輩に対して連絡するとき、ラインのようなメッセージを送ってアプローチするか、それとも直接会話できる電話メインでアプローチするか、家にいながらスマホ片手に悩むことも多いのではないでしょうか?

片思いしている大学の先輩への電話とラインはどう使い分ければいいのか解説します!

  

片思いしている大学の先輩へのアプローチ

大学の先輩って年齢はそこまで離れているわけでもないのに、なんだかすごく輝いて見えますよね。
雲の上の存在という言葉も決して大げさではないくらい、ステキに見えます。

不思議なもので自分が先輩の立場になってみると、本当に自分があのキラキラしているような立場になっているのかと信じられない気持ちになります。
先輩になってみると「別に後輩でも同じ目線じゃね?」って思うのに、後輩からすると「先輩すげえ!」ってなる。

さて、一見片思いとは関係なさそうな先輩後輩の上下心理をお伝えしたのは、片思い中の大学の先輩へのアプローチを考えるうえでもとても大切になるからです。

先輩に対して恐れ多くてとてもじゃないが、気軽に連絡できない!と思ってるなら実はとてももったいないことです。
自分が先輩の立場に立てば分かるように、基本的に後輩から慕われるのってすごく気持ちいいですよね?(笑)
よほど変な奴じゃなければ、後輩から来てくれるのってウェルカムなんです!

まずはこの先輩心理を理解して、連絡するための心の壁を壊しちゃいましょう!

片思い中の先輩には電話とラインどっちがメイン?

片思い中の先輩へのアプローチは電話とラインどっちをメインにするべきか?
それはやっぱりラインをメインに使うべきですね。
大体ライン8:電話2くらいの割合がちょうどいいように感じます。

ええい、ラインなんてまどろっこしいことできるか!
電話で一気に畳み掛けるのだ!
…と僕も勢いがいいことをお伝えしたいのですが、相手が脈ありかどうかもわからずに電話しまくると相手にとってはうざいだけになっちゃいます。

ラインであれば相手の連絡ペースも把握できます。
例えば既読がついてすぐ返信くれる場合は連絡まめな人だと分かるし、逆に返信スピードがマイペースな時は連絡を取り合うのが苦手な人なので、こちらもどんどんラインや電話を送るより、彼が負担にならないようなペースに合わせて連絡をするようにすれば彼も気持ちよくあなたとやり取りすることができます。

まずはラインで様子見。これが鉄則です!

電話をメインにしていく時とは?

ラインで様子見をしつつ、距離が縮まってきたら電話の割合を少しずつ増やしていきたいですね。
二人でデートできたりすれば距離が縮まったと分かりますが、それ以外にも例えばサークル活動を通じて仲良くなったり、大学終わりに何度も同じ電車に乗って二人で話しながら帰ったり…と二人で一緒の時間を過ごした経験が増えてきたら、電話もしやすくなります。

普段話している感じの延長線上な感じで話せることをあなたも先輩もイメージできれば、お互いに電話するハードルも下がってきて自然と電話出来るようになってきますよ。

電話もラインもいいけれど…

というかですね、本当は電話する時間を削ってでも顔を合わせて二人で会う時間を増やした方がいいんですけどね。
例えばサークルの活動で悩んでいることがあるから相談したいとかいう口実を作った時に、それを電話で済ましちゃうのはもったいなく感じます。
電話で長々と話せる話題があるのであれば、どうにか時間を作って会った方がアプローチとしては効果的です。

いきなり会うなんてハードル高すぎぃ!と思うかもしれませんが、先ほど紹介したように、先輩の立場からすれば後輩に慕われるのって嬉しいですし、悩み相談と言ったような後輩ならではの武器も使えますからね。

人間とは不思議なもので顔を合わせた時間が長くなるほど、相手に好感を抱くものです。

片思い中の先輩へのアプローチは電話かラインかまとめ

まずはラインをメインにアプローチです。
簡単なやり取りでいいので、大学生活のことやサークルのことなど先輩が返しやすい話題を振ってとにかく接触回数を増やしましょう。
彼の返信内容だけでなく、返信速度なども要チェックです。
彼の連絡ペースが分かれば今後の連絡ペースもわかってきます。

少しずつ距離が縮まってきたら電話の頻度も増やしていきましょう。
順序としてはライン⇒大学やサークルや飲みの場で実際に会話を繰り返す⇒電話が増えるという流れの方がスムーズでしょう。

もちろん、実際に会えるチャンスがあったら逃さずにアプローチしてきましょう。
顔を合わせるのって実はすごく効果的なんですよ。

ステキな先輩、射止めてくださいね!

なんとしても彼を落としたいなら

それにしても…。
あなたがこの記事を見つけたということはなんとか相手の気持ちを引き寄せようとしている、ってことですよね。

恋愛って不思議なもので、直接何か働きかけなくても「彼のために」って思って行動することってどこかで繋がって相手に伝わるものなんです。
だからあなたの今の彼を思っての行動もきっと伝わりますよ。

そしてここから彼との恋を深めていく中で彼の心理を把握していくのも忘れずに…。
当ブログではあれこれと彼の心理を紹介していますので、是非ご覧ください。

また、個別の彼の言動から心理を推測するほかにも、全く別の方法で彼の心理を把握する方法もあったりします。
僕も自分自身の恋愛で相手のことがわからなくなったときに使ったことがある方法です。

どんな方法で僕はどんな感じで使ったのか?
次の記事にて紹介していますので、良ければご覧ください。

⇒彼の心理をあっけないくらい簡単に知ることのできた体験の話

今のあなたの状況と上記で紹介している僕の状況は確かに違いますが…。
でも「相手の心理を把握したい!」って部分は共通です。
だからあなたの役にも立ってくれますよ。

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /