脈あり・脈なしの男心

予定分かったら連絡すると言う男の心理と連絡こない時に意識すべきこと

予定分かったら連絡するねという男「予定分かったら連絡するね」
これ、僕めっちゃ使います(笑)
女の子に対してだけではなくて、友達に対しても。

僕としては似ている言葉に「行けたら行くね」があるわけですが…。
ご存知「行けたら行くね」というのは8割は「行けない」になるわけですね(笑)

ということで僕もあんまりポジティブな返事として「予定分かったら連絡するね」は使わないのですけれど。
しかしそんな僕から見事に「予定」を引き出した女の子がいます。
あっぱれですね。

ということで今回は「予定分かったら連絡するね」と男が言う心理と僕が思わず予定を連絡してしまった女の子がやったことをご紹介します。

『予定分かったら連絡する』を僕が使う時の心理とは

僕が「予定分かったら連絡する」と言う時って次の3パターンのどれかです。

  1. 本当に次の予定が未定な状態
  2. もうあなたとは遊びたくないと思っている
  3. あなたと遊ぶのはOKだけど遊ぶことそのものがめんどくさい

一つずつ心理と判断ポイントを紹介します。

1.本当に次の予定が未定な状態

文字通り、予定が色々と入ってしまっていてあなたと会える日を提案できない状態ですね。
僕は割とヒマな人なんですけど、そんな僕でもたまに色々と予定が重なっちゃってたりとか、確定しない予定がいくつかある時があったりしますから。
こういう状態の時は脈ありだろうと脈なしだろとしょうがない部分はありますね。

判断ポイントとしては自分から「あ~、来週は○○と○○があってさ~」みたいに予定を言ってくるかどうか。
あるいは「何かあるの?」って軽く聞いた時(電話か直接会って会話ができる場面限定)に予定を教えてくれるか、です。

その時に「あ~…」みたいに口ごもったらこの状態の可能性は低いです。

2.あなたと遊びたくないと思っている

これも文字通り。
悲しい言葉ですがわかりやすく言うなら「脈なし」ということですね。

「行けたら行くね」と同じで「予定分かったら連絡するね」と社交辞令的に言っておいてそのまま連絡しないでフェードアウト…という感じです。

ただこのパターンでも実は連絡が来ることはあるんですね。
実は僕自身も脈なし状態の子に連絡返したことがあるので。
その辺は後ほど。

判断ポイントとしてはやり取り(あるいは会話や会っている時)のテンションが最初と最後で激しく落差がある時ですね。
また今後の予定をとにかく喋りたがらないというのも判断ポイントの一つです。

3.遊ぶことそのものがめんどくさい

あなたと遊ぶことそのものはいいけど、遊びの予定そのものを入れたくない、って心理もあります。
僕は結構この心理状態になることが多いです。

例えば仕事が忙しかったりとか、友達との遊びの予定が続いてたりとか。
あるいはなんとなく一人でゆっくり過ごしたいときとか。
理由は様々ですけれど、しばらく遊びの予定は入れずに自由な状態でいたい時があるんですね。

『相手のことが好きなら少しでも一緒の時間を過ごしたくなるのが普通』ではありませんよ。
相手に好感を抱いていても一旦お休みしたいときはあります。

判断ポイントとしてはそもそも自分の世界を持っている人だったり仕事とかが忙しそうな時ですね。

僕に『予定』を送信させるために女の子が唯一やっていたこととは?

先ほども触れたように僕は「もうこの女の子とは遊ばなくていいかな」的に思っていた女の子に対して「予定分かったら連絡するね」を使ったことがあります。
僕としてはそのままフェードアウトする予定だったのですけれど…。

そこから相手の女の子がやったことがなかなか見事でした。
何をやったか?というとすごく単純でして「連絡を取り続けた」です。

ただ相手の女の子からくる連絡というのはいわゆる「雑談」でした。
予定の催促系は一切無かった。
これはなかなか上手でした。

僕ももし催促系の連絡が来たら無視して終わっていたでしょう。
でもなんてことない雑談とかだったので適当に返していたんですね。

そしたらたまたま僕のその女の子が好きなスポーツの話題(というかプロ野球の話)でLineのやり取りが盛り上がり…。
そのまま僕もなんだか楽しくなって「もう1回遊んでもいいかな。楽しいし」となって気が変わって連絡した、という流れです。

「予定分かったら連絡するね」という人に対して予定を催促するのはNGでしょう。
でも馬鹿正直に彼からの連絡をただ待つ必要はありません。
あなたのほうからも普通に連絡はしてOKですよ。

雑談的なラインでやり取りするのってかなり”アリ”だと僕としては身をもって感じたとお伝えしておきますね(笑)

最初はめんどくさいからもう会わないと思っていても…

僕もその女の子とは一度は「もう会わなくていいや」と思っていたくらいですが…。
実際その後2回目、3回目と何度か会ううちにかなり惹かれていっているのが自分でもわかりました。

最初の印象としてあんまりよくなくても諦める必要なんか全然ありません。
彼の好意はこれからどんどん高めていくことはできますよ。

女の子だって彼からアプローチされているうちに自分のほうが夢中になっていった、ってことあるでしょう?

ちなみに僕のその恋はどうなったかというと、僕の友人がその後で猛アプローチしてめでたくその女の子と友達が付き合うことになりました(笑)
やっぱり積極的なアプローチって大事ですね。

まとめ:予定分かったら連絡するねと言う男の心理と対処法

最後に今回の記事を軽くまとめますね。

  • 予定分かったら連絡するねと言う男の心理は大きく3パターンある
  • 次の予定が未定な時、脈なしな時、脈なしじゃないけど遊びたくない時
  • 脈なし状態でもちょっとしたLineのやり取りからまた連絡する気持ちが湧き上がることも
  • 会っていくうちに好意は育っていく。諦めることはない

予定分かったら連絡するねというのはごまかしの言葉に聞こえますが、必ずしもそうではないです。
また脈なし状態だとしてもまだここから彼の気持ちが向いてくる可能性もちゃんとあります。

社交辞令的な言葉は考えすぎないでアプローチしていったほうがいいですよ。

とりあえず今すぐに彼の脈あり・脈なしの心理を知りたいなら

彼の分かりにくい行動から脈ありや脈なしの心理を掴むのって大変ですよね。

脈ありなのかな…。脈なしなのかな…。このままアプローチしてみてもいいのかな…。

今回ご紹介したような心理を勉強したり、自分で彼の心理をあれこれと考えたり。
それってとても大事なことではあるんですけど、でも考えても答えが見えない時ってありますよね。

僕も自分自身の恋愛で考えて悩んでそれでも答えが出なかった時があるんですね。
次何をすればいいか全くわかんなくなった時が。

そんなとき、僕がどのようにして答えを見つけたのか。
それは今回紹介したような心理を自分で考えるのとは全く別のアプローチでした。

ちょっと裏技っぽい方法ではありますが…。
とにかく今すぐに彼の気持ちに気づくためのきっかけを手に入れたいのであれば、使ってみる価値はありますよ。

次の記事にて紹介していますので、ぜひご覧ください。

⇒本気で彼の心を掴みたい人へ

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /