彼を落とすためのあれこれ

Lineがずっと続くのって男性は迷惑に感じる?僕がうんざりする時しない時の差

彼とLineがずっと続くのは迷惑じゃない気になる彼とずっとlineをするのは楽しい!
でも、私ばっかり盛り上がってて、実は彼のほうは「Lineめんどくせー、早く終われー」なんて思ってるんじゃないのかな…。

なんて考えちゃうとなんだか気になってせっかくの彼とのLineを楽しめなくなっちゃいますよね。

確かに男性ってLineがあまり得意じゃない男性は多いです。
僕自身もこうしてブログで何万文字も書いているくせに、プライベートではたった一言のLineを送るのもめんどくさく感じてしまうこともよくあります(笑)

でも安心してください。
確かにめんどくさいと感じることもありますが、男性とのLineにはセーフティー機能(と僕が勝手に呼んでいる)もありますし、割とわかりやすくアラート(と僕が勝手に呼んでいる)も鳴ります。

ほんのちょっとだけ気を遣うことができれば、そんなに彼とのLineを恐れることはないのです。

ということで今回は彼とのLineがダラダラ続くときの気を付けポイントを中心にお伝えしていきますね。

続くことはウザいことじゃない。ペースが合わないとウザく感じる

lineがだらだら続く男の心理は暇だからじゃねえ!僕がダラダラの心理を晒すという記事の中でも書きましたが、僕は基本的にダラダラとLineをするのはあんまり好きじゃないです。
そもそもlineより電話派だし。

でもそんな僕でも「ダラダラLineしてもいい時」と「ダラダラLineめんどくさい」時があります。
その差は何か?
ぶっちゃけ「気分」です(笑)

だから今日はLineをさっと切り上げたいかもしれないけど、明日はむしろ長々とLineをしたいかもしれない。
つまり「男性は4時間以上Lineが続くと飽きちゃうんで切り上げましょう」みたいな型にはめた対応は出来ないんですね。

ペン子
ペン子
え、じゃあ知らず知らずのうちに地雷踏んでるかもじゃん…

いえいえ。
そこで先ほどのセーフティー機能とアラートの登場です。

  • セーフティー機能
  • ⇒めんどくさかったら男から終わらせる権利も無視する権利もある

  • アラート
  • ⇒飽きてくると反応が鈍る

    一つずつ解説します。

    Lineを終わらせる権利は男側にもある

    めちゃくちゃシンプルな事実ですが…。
    Lineって片方が(この場合女性側が)「終わり」って言わないと終われないものなんでしょうか?

    ぽらる
    ぽらる
    んなこたあない(笑)

    男性側にだってもう今日はいいかなと思えば「おやすみ~」とか何とか言って終わらせる権利はあります。
    返すのだるいな~と思ったら放置(無視)することだってできます。

    だからあなたが地雷を踏みまくる前に彼のほうから勝手に撤退してくれるということです。

    さすがに彼が撤退しようとしている時に追撃で「もっと話そうよ!」的なことを言えばウザがられてしまうでしょうけどね。

    こんな彼の反応を見逃さないようにする

    ペン子
    ペン子
    でもでも。彼は優しいから言えないだけかもしれないもん。

    なるほど。
    確かにあなたが気になる男性ともなれば、優しさから遠慮して「今日は終わろ」って言えない可能性もありますね。

    そういう時は彼の反応に注目してみるといいです。
    男って飽きてくると露骨に反応が鈍ってきます(笑)

    「なるほどねw」とか
    「そうだね」とか
    いかにも生返事っぽい反応が増えてきたら、切り上げ時な雰囲気です。

    大体そういう時って会話もあんまり盛り上がらないですしね。

    ちなみに男のラインって「眠たさ」と「疲れ」に結構影響されますので、特に夜が更けてきてやり取りが鈍ってきたらお眠のサインなので解放してあげるといいかもです(笑)

    あ、好きな人とのlineが自分で終わるのってどう?男側の気持ちを教えるよという記事にてLineの終わらせ方なんかも触れてるのでよければどうぞ。

    長く続けるLineばかりでなく、バリエーションを持たせた方がうまくいく!

    と、こんな感じで長くlineが続いたとしても、そもそも飽きてきたら彼のほうで切り上げるので特に気にしなくて大丈夫。
    それに彼が切り上げられない優しさを見せたとしても、明らかに反応が鈍ってきた時(イマイチやり取りが盛り上がらなかった時)に一旦終わりにすれば、それで特に問題ないよーというお話をしました。

    で!
    別にLineがずっと続いたらそれはそれで楽しめばいいんですけど、僕は個人的に「長いラインだけじゃなく短いラインや時には電話も織り交ぜてバリエーションを持たせよう!」というのも同時におススメしたいです。

    というのも、男性側の立場からすると毎回毎回Lineが長くなると、気軽にLineを送れなくなってしまうんです(笑)
    「今日はちょっと気軽にLineしたい日だけど長くなっちゃうなら止めとこかな」みたいな。

    でもあなたが普段から少ないやり取りで終わるLineも送っていれば、彼のほうもちょこっとラインを気軽に送ってくれる可能性も高まります。

    そーれーに!
    恋愛って「いつもと違う」ことを意図的に起こしたほうが相手の心をかき乱せるんです。

    毎日毎日同じようにLineをやり取りするよりも今日は短めにして明日は長めにするとか。
    1日中やり取りしたと思ったら、2日くらい連絡しないとか。

    そういった変化を付けることで新鮮味も保てます。
    だから意識して色んなパターンのLineを送ってみるのがおススメ!なのです。

    まとめ:Lineがずっと続くときの彼の気持ち

    今回の記事を簡単にまとめるとこんな感じ。

    • Lineがずっと続くとめんどいと思うことは確かにある。が、そんなに気にしなくていい。
    • なぜならめんどいと思ったら彼のほうから切り上げてくるから。
    • あるいは露骨に反応が鈍ってくるから。
    • とはいえ彼を落とすためにも毎回長めのやり取りになるなら短めのやり取りも織り交ぜたりすべし!

    「迷惑だろうから…」なんて変に我慢してLineをしないのもやっぱりもったいない。
    恋愛なんて多少グイグイ気味で押してちょっとやばそうだったら引く。

    これくらいの気合がないとせっかくの恋愛チャンスを逃してしまうかもしれません。

    だから遠慮せずLineをしていきましょ。
    そのうえで彼の反応を少しだけ気にかけてあげれば全然問題ないですから。

    せっかくの彼とのLineですもん。
    やり取り出来る楽しさを噛みしめていきましょ!

    なんとしても彼を落としたいなら

    それにしても…。
    あなたがこの記事を見つけたということはなんとか相手の気持ちを引き寄せようとしている、ってことですよね。

    恋愛って不思議なもので、直接何か働きかけなくても「彼のために」って思って行動することってどこかで繋がって相手に伝わるものなんです。
    だからあなたの今の彼を思っての行動もきっと伝わりますよ。

    そしてここから彼との恋を深めていく中で彼の心理を把握していくのも忘れずに…。
    当ブログではあれこれと彼の心理を紹介していますので、是非ご覧ください。

    また、個別の彼の言動から心理を推測するほかにも、全く別の方法で彼の心理を把握する方法もあったりします。
    僕も自分自身の恋愛で相手のことがわからなくなったときに使ったことがある方法です。

    どんな方法で僕はどんな感じで使ったのか?
    次の記事にて紹介していますので、良ければご覧ください。

    ⇒彼の心理をあっけないくらい簡単に知ることのできた体験の話

    今のあなたの状況と上記で紹介している僕の状況は確かに違いますが…。
    でも「相手の心理を把握したい!」って部分は共通です。
    だからあなたの役にも立ってくれますよ。

    恋女の味方
    ぽらる@恋女管理人
    ぽらるです!
    色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
    僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
    \ Follow me /