脈あり・脈なしの男心

好きな人とのlineが自分で終わるのってどう?男側の気持ちを教えるよ

Lineどちらで終わるかこの前、女の子と話していて「好きな人とラインをしている時、『終わらせ時』がわからなくていつも悶々とする」的なことを聞きました。

なるほど。
男側としてはlineの終わらせ時ってそこまで気にしないけれども、でも僕自身も相手から来たラインをそのまま放置して終わらせるのも微妙だし。
かといって投げかけた後そのまま放置されたらちょっと気になるし…と、微妙な悶々があるのは確かに、と思いました。

そこで今回はLineのやり取りを自分で終わらせた時。
つまり相手の男性側が発信してきたメッセージに対して返信せずにそのままやり取りを終えた時に相手の男性側はどんな印象を抱くか。
ということについてお伝えしていこうと思います。

文字にするとややこしいシチュエーションに見えますが、わかりますよね?(笑)

ということでさっそく。

  

基本的に男側はLineが相手で終わっても気にしない

ズバリ言いますと僕としてはどっちでLineが終わるか、というのはあんまり気になりません。

だから相手の女の子側でLineが終わったら「あ、終わったんだな」と思うくらいです。

僕自身はLineの頻繁なやり取りって得意じゃないので、終わってくれてホッとする面もあります(笑)
気になる女の子とのやり取りなら緊張もしますしね。

冒頭で紹介した僕と話した女の子曰く、女性側はどちらかと言うとLineで頻繁にやり取りするのが普通なことなので、急にぱたっと相手側で途切れると違和感を感じるということでした。
その辺は男性側と大分意識が違いますね。

変なタイミングでLineのやり取りが終わると気になるかも

ただ、僕でも「え、なんで返信返ってこないんだろ」って思う時はあります。

会話の流れで例えばこっちが何か聞いてる時とか返信しやすいように突っ込みやすいことを書いてたりとか。
そういう時に反応がなくて相手側で終わると気になりますね。

例えば…

僕「お正月に食べすぎて3kgふとっちゃってさあ!」
相手「(返信ナシ)」」

みたいな感じだと僕がただ滑ってるだけになりますよね(笑)

他にも

僕「最近彼氏とはどうなのよー?」
相手「(返信ナシ)」

みたいな。
あ、地雷ふんじゃったな、みたいな(笑)

こんな感じで明らかに返信がほしい!ってタイミングなのに女の子側でLineのやり取りが終わると気になります。

逆に言うと変なタイミングでのぶつ切りがなければ、自分で終わらせるようにしても相手側の男性は気にならないですよ。

好きな人とのLineの終わらせ方ってどんな感じ?

男側からすると、別に女の子の方からLineを終わらせても違和感は感じません。
だけどやっぱり会話の流れ的に『強制終了!』みたいな感じで終わらせちゃうと、彼は気にしてないとわかっててもなんとなく自分のほうがモヤッとしますよね。

大体Lineのやり取りを終わらせたいときって寝る時ですね。
というか寝るとき以外って無理に終わらせる必要はなくて、やり取りの途中で「一時中断」的にほっとけばいいです。

あるいは「わかったー」的に終わらせた(終わっちゃった)としても、また何食わぬ顔でシレッとLineのやり取りを始めればOK。

ぽらる
ぽらる
会話の流れとか気にしすぎることはないよ~

なのでLineを終わらせるときって主に眠る時なのです。
そして寝るときならばシンプルに「おやすみ」って送るのが基本です。

だけど「おやすみ」だけだとなんかぶっきらぼうな印象になりますね。
なので「おやすみ」の前に一言を入れてみるといいです。
それだけで一気に印象が柔らかくなります。

おやすみの前に入れる一言は例えばこんな感じ

例えばシンプルに「眠くなってきたからおやすみするね!」とか。
こういうのがあれば男としても「あ、これで終わりなんだな」ってわかりますよね。

しかも「眠くなってきた」ってなんかかわいいし。

「さっきから小人が目を閉じようとしてくる…」なんてちょっと不思議系で行くのもアリ。
からの「小人に負けるおやすみ」でなんかオシャレなおやすみの言い方になります。

他にも「眠くなってきたからいつの間にか寝落ちしちゃったらごめんね」とか予防線的に言ってみるとかね。
次の日に会うことが確定している状況なら「これ以上話してるとワクワクで眠れなくなってデート遅刻しちゃうからもう寝るー(^^♪」とかね。
「私はね、眠くないけど○○君が眠そうだからお休みしてあげるんだからねっ。私が眠いわけじゃないんだからねっ」とかね。

ぶっちゃけ「おやすみ」だけでもあなたが想像しているほど悪い印象は全然ないのです。
が、気になっちゃう時はぜひこういう「ちょっと一言」を付け加えておやすみしてみてください。
彼もクスッと笑いながらおやすみしてくれますよ。

ちなみに「おやすみー」系で終わらせた後、次にどんな感じでLineを始めるか?はコチラの記事にて詳しくお伝えしています。

他にも日中であれば「これから友達と会うからまた夜ラインするねー!」とか。
こんな感じで返すのもいいですね。

まぁ、ただ日中しばらくLineが途切れても男側は勝手に「なんか返せない状況になったんだろう」的に思うだけですからね。
こういうことを必須で言う必要ないですけどね。

基本的には夜にやり取りしている時に自分で終わらせちゃうときに使うのが主です。

気になるようであればこうしたメッセージも使ってみてくださいね。

好きな人とのLineは別に無理に一旦終わりにしなくてもいい

好きな人とのLineの終わらせ方についていくつかご紹介しました。
ただ、そもそも「おやすみ」を言わない選択肢だってあるということは頭に入れておきましょう。

好きな人とのLineをまた始めるきっかけが自分の中で見つからないなら無理に終わらせる必要はないです。

Lineって終わらせようが終わらせまいが、結局同じトーク画面でズラズラと続いていくわけで。
あえて会話を終わらせる必要って実はそんなにないんですね。

常に一時中断状態で話がある時に前の話題と関係なくいきなりぶっこんでも全然問題ないです。
だからそもそも終わらせないって選択肢も入れておきましょ。

好きな男性とのlineを自分で終わらせるのはそんなに問題はない

ここまでを一旦まとめると…。

  • 男側はLineがどっちで終わるのかっていうのは基本的にあんまり気にしない
  • ただ返信を期待しているメッセージの時にやり取りが終わると「あれ、おれ変なこと言っちゃったかな?」と気になる時もある。
  • もうそろそろ眠るねー、とか眠くなってきたから寝落ちしたらごめんね、みたいな文言を入れると男側もすんなり終われる。

基本的には女の子側が気にするほど、男としてはどちらでLineのやり取りが終わっても気にしません。
だから自分で終わるとしてもあなたもそんなに気にしなくて大丈夫です。

ただ、何かを聞いてるときとか、明らかに突っ込み待ちみたいな時にメッセージの返信が返ってこないと、さすがにちょっと気になります。
変なこと言っちゃったかなー、って。

そういう意味では「おやすみー」的なメッセージでLineのやり取りを終えることを伝えれば、相手の男性としてもスッキリとして終われます。

この辺の男性の心理も把握しながら、好きな人とのやり取りを進めてみてほしいです。

それともう一つ。
好きな人とのLineって今回のように「これで大丈夫かな?」って不安になることが多いですよね。

ま、その不安も恋のアクセントではあるのですが…(笑)
でも不安で悶々とし続けるのも疲れちゃいますしね。

実は今回のように個別のシチュエーションから彼の心理を読み解くほかに全く別の方法で彼の心理を把握する方法もあります。
僕も自分自身の恋愛で相手のことがわからなくなったときに使ったことのある方法です。

ずっとモヤモヤが続きそうならサクッとこの方法で彼の気持ちを確かめてもっと楽しいことを考える時間を増やしましょう。
その方が楽ですしね。

使えるものは何でも使って彼との距離を縮めるべし!

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /