元カレ×復縁

元彼に2年ぶりに連絡したら何が起こる?男性側の心理を僕が率直に語る

2年ぶりに元彼に連絡
元彼と別れてから自分も新しい道を歩きだす…つもりが、どこか心の隅に引っかかったまま時間が過ぎてしまう、ってことありますよね。
実は僕も可能性はないとわかっていてもどこか心の隅でもう一度復縁できるんじゃないか、と思いながら長い年月を過ごしたこともあります。

もし2年ぶりに連絡したら彼はいったいどんな反応をしてくれるのか?
2年の月日がたつ間に彼にどんな変化があるのか?

もちろん2年という膨大な時間なので、僕が「こんな心理です!」とあなたの想い人の心理を断定するのはまず不可能です。
だけど一人の男性としてぶっちゃけこんな感じ、というのを伝えるのは少しは参考になるんじゃないかと思います。

正直あなたにとっては不都合な心理も交じってきますが、それも含めてリアルな男性心理をお伝えしていきます。

別れて2年の彼はあなたに対する気持ちに変化はあるのか?

変にごまかしてもしょうがないので、あえてストレートに言います。
別れて2年経てば、あなたへの気持ちは薄れています。

ただ、これはより正確に表現するなら『好き』という気持ちと『嫌い』という気持ちの間にある『どっちでもない』という感情に近づいていっている、というほうが正しいです。

実は僕自身も別れてから2年間、彼女を作ることなく別れた元カノに対して思いを募らせていたことがあります。

最初は何としてももう一度元サヤに戻りたい!と鼻息荒くなっていたし、同時に「なんで別れなきゃいけなかったの…」と納得できない苛立ちのようなものもあったんですね。

でも時間が過ぎていくうちに、元サヤに戻りたい!という気持ちも段々「まぁ戻れたらいいけど…」くらいにトーンダウンし。
同時に別れた時の苛立ちも収まってきて「僕も子供だったな」みたいな。

ぽらる
ぽらる
良くも悪くも冷静になっちゃった感じ

失恋には時間が一番の薬、とはまさにその通りだと実感しましたね。

もちろん別の人の彼氏になってる可能性もある

もう一つ耳を塞ぎたくなることをあえて言うならば、彼は別の人の彼氏になってる可能性も十分あります。
2年経てば出会いだって当然あるでしょう。

そして仮に彼のほうが未練を抱いていたとしても、「切り替えなきゃな」と思って新たにお付き合いを始める…というのは何ら不思議なことではありません。

僕も先ほど2年間思いを抱いていたとお伝えしましたが、実際目の前に別の素敵な人が表れたらお付き合いしていたと思います。
たまたま仕事が生活のメインになってしまいそれどころじゃなかったから恋しなかっただけで。

2年ぶりに連絡したら彼は何を思う?

そんな『薄れてきている』彼にもし2年ぶりに連絡したら何を思うか?
⇒もし僕が2年ぶりに元カノから連絡来たら…ということでお話しすると。

嬉しいですね。普通に。
変に警戒とかしないですし、「なにー久しぶりじゃん!元気してた?」的会話を割と明るめにしますね。

これ、感覚的には元カノというか友達感覚に近いです。

ぽらる
ぽらる
僕はお酒も好きなので飲みに行きたいくらい(笑)

もちろんその時彼女がいなかったら、という前提はありますが。

ま、飲みはともかくとしても連絡貰うこと自体は全然嫌じゃないです。

数年ぶりのラブロマンスはあり得る

ただ、それだけ友達感覚に戻ってしまうと、連絡してからとんとん拍子に元サヤに戻る、というのがイメージしにくいのも事実。
仮に飲みに行って話が盛り上がったとしても、そこで「やっぱり君のことが…」という展開には少なくとも僕からはしないです。

だからいっそのこと過去の付き合っていた光景を取り戻す、というよりもまた0から今目の前にいる人と関係を作っていく、というほうがいいかもしれません。

変に過去を追い求めることによって勝手に期待したり余計な思い込みをするくらいなら、今の彼は昔の彼とものすごくよく似た別人であると認識したほうがラブロマンスは起こると僕は思います。
彼の気持ちが薄くなったのは終わりではなくリスタートするために必要なこと、ということですね。

ちなみに、数年ぶりに連絡したら盛り上がってまたお付き合いすることになった…というのは僕のリアル知人にもいますし、当ブログの恋愛相談者様の中にもいますよ。
それこそまさに「ご縁」があるかどうか、です。

まとめ:2年もたてば感情は薄れるが、終わりではなくリスタートだと捉えよ!

今回の記事をまとめるとこんな感じ。

  • 別れて2年経てば気持ち的には良くも悪くも薄れる。友達感覚に近くなる。
  • 連絡を貰うこと自体は嫌じゃない。ただすぐさま復縁できそうな反応をすることは稀である。
  • 元サヤに戻るというより、2年ぶりに合った彼は以前と違う人と考えて、改めて目の前にいる彼と恋する過程を楽しむ心持ちが大事

「自分がこれだけ相手のことを想ってるんだから、相手もその半分くらいは想ってくれてる…」という期待は大抵裏切られます。
それが2年という月日の重さです。

だけど、それを悲しむことはないです。
なぜなら別れてから気持ちが薄れることと縁が途切れることはイコールじゃないから。

もちろんただの友人関係で終わってしまうかもしれません。
でももしかしたらもう一度ラブロマンスがあるかもしれない。

あなたは今2年経ってもなお彼に対して気持ちが残っているということなんですよね。
だからこのページを見ている。
そこまで彼に対する思いが残っているなら、とりあえず連絡だけはしてみるのはアリですよ。

ぶっちゃけ2年もたてば、その後いくら時間をおいても復縁にはほとんど影響しません。
だったら早めに連絡したほうが自分の気持ちの整理もつくはずです。
ダメで元々精神です。

陰ながらうまくいくことを祈っております。

ちなみに…。
もし彼に彼女がいたら連絡すると傷つくから嫌だ…とか。
少しでも彼に連絡したときに彼に響く言葉が知りたい…とか。

こう言った気持ちがあるなら次の記事も割とあなたの役に立つ可能性大です。

この辺もうまく活用すると、よりあなたの笑顔が増えていきますよ。

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /