未分類

彼氏が仕事辞めたいと毎日言う…。男目線でどうしてあげればいいか語る。

仕事辞めたいと彼氏が言ったら
ぽらる

俺もう仕事辞めたいよ…

彼氏がこんな風に愚痴ってきた時、なんて言葉をかけてあげればいいかわかんなくなっちゃいますよね。

頑張って!と励ますと彼を追い込んじゃいそうだし。
かといって安易に仕事辞めていいよといって辞めた後後悔されても責任取れないし…。

ナイーブな話なので取り扱いが難しいですね。

自慢じゃないですが、僕もしょっちゅう仕事辞めたいと言ってたことがあります(笑)
その結果として実際に仕事を辞めちゃったこともあるのですが…。

今回は僕が一人の男性として「仕事辞めたい」という彼氏は彼女に何を求めているか?
また自分の経験からどうしてあげたらいいかを僕なりに書いていきます。

仕事辞めたいいう彼氏は何をしてほしいの?

結論から!
「仕事辞めたい」と言った時、彼は何をしてほしいのか。
それは

ペン子

そうなんだね。大変なんだね。しんどいね。きついね。(意地悪な人間関係が)ムカつくね

と、このように共感してほしいのです。

よく女性は共感を求める生き物とかって恋愛本とか恋愛メディアで書かれますよね。

だから男性は別に共感を求めていない…かのように思っちゃいますが、男性だって当然共感してほしい場面はあります。

その”共感してほしい場面”の一つが「仕事辞めたい」と言う時です。
仕事辞めたいと彼が言う時、共感してほしいのです。

何に共感してほしいか。
それは今の仕事のしんどさ、辛さです。

仕事の何がどう辛いのかと具体的にわかってあげる必要はありません。
というかそれは無理ですよね。

でも”しんどい”とか”辛い”とか…。
そういった気持ちはわかってあげようとすることができます。

仕事で辛い時って実はすごく孤独です。
仕事で一緒になる同僚も表面的に励ましてくれることはあってもやっぱりみんな自分のことで手一杯。
なかなか本気で寄り添って心配してくれません。

それに自分が大変なことで周りに迷惑をかけてしまうと思うと、弱みは見せられません。

そんな中で恋人という存在はいかに心強いことか。
無条件で自分の味方でいてくれる存在だからこそ弱音も吐けます。

そして恋人なら直接体をギュッと抱きしめてあげることもできます。
ギュッとしながら仕事を辞めたいという気持ちを分かち合ってくれると、体から力が抜けます。

ぽらる

ギュッ手してくれた時の”俺受け入れられてる”感は異常

だから共感してあげてください。
それだけでいいのかと思うかもしれませんが、それは恋人であるあなたにしかできませんよ。

言うか言わないか迷うセリフの僕なりの考え

彼から「仕事辞めたい」って言われた時に言葉として言うか言わないか迷う二つのセリフがあります。
それは

  • もう少し頑張ってみれば?
  • 仕事辞めてもいいんだよ?

この二つのセリフを言うか言わないか僕の考えを書きます。

もう少し頑張ってみれば?⇒×

彼の弱音や愚痴を聞いて、心の中では「もうちょっと頑張ってみたらいいのに」って思うことはあると思います。
しかし思っても言っちゃダメです。

ペン子

私素直な性格だし空気読んで黙ってるとかできないから言っちゃう~

だまらっしゃい。
言っちゃダメです。

先ほどもお伝えした通り、彼が求めているのは共感です。
彼はあなたが味方だと思っているから、慰めてくれると思っているから仕事辞めたいと話しているのです。

そんな中で「もうちょっと頑張ってみたら」はもう味方に後ろから鉄砲を撃たれているようなものです。
「味方だと思っていたのに…」とがっかりしてしまいます。

本当にもうちょっと気合入れてほしいと思っても、基本的には言っちゃダメです。

ただ、彼の仕事を辞めたい原因が擁護できないくらい彼がしっかりしなきゃいけない話なのだとしたら、思い切って喝を入れるのはありです。
(遅刻して怒られたから上司怖くてもう辞めたい、とか)

仕事辞めてもいいんだよ?⇒△

逆に「そんなに辛かったら仕事辞めてもいいよ?」ということ。
これは一見良さそうに見えます。

が、これも基本的には言わないほうがいいです。

そもそも『仕事辞めていい』という言葉は時にそれほど優しく聞こえなかったりします。
ミスしたときに「もう帰っていいよ?」と言われるのと同じで逆に突き放してるように聞こえちゃうときがあります。

ぽらる

もちろん責めてる状況じゃないので、彼も突き放そうとして言ってるんじゃないとわかってはくれますけれどね。

ただ変に受け取られる可能性はちょっぴりある、ということです。

そしてもう一つ。
本当に言葉通り仕事を辞めてそこから上手く物事が回るといいのですが、逆に上手くいかないと二人の関係がぎくしゃくしてしまいます。
彼は彼で「言葉通りにしなければ…」、あなたはあなたで「安易に辞めていいよって言わなければ…」と後悔しちゃうことになります。

何より僕は一人の男として仕事を辞めるのは自分自身だけの考えと責任で決断するものだと思います。
その決断に彼女をまきこんじゃダメだと思います。

ぽらる

僕の中に残っている数少ない”男たるもの”精神の一つです

そういう意味であなたの口から「仕事辞めてもいいよ」とは言わないほうが無難です。

ただし!
先ほどの「もう少し頑張ってみれば」と違って言っても良い場面はあります。
それは彼がめちゃくちゃ弱っててもうどうしようもなさそうな時
もうこれ以上見ていられないレベルだったら言ってあげてもいいと思います。

「頑張ってみれば」よりも優しい言葉であるのは間違いないので、言うべきだと思ったら言っちゃっても大丈夫です。

「仕事辞めたい」の90%が別に仕事辞めたいわけじゃない(当社比)

最後に”そもそも話”をしておきます。
男が口にする「仕事辞めたい」のうち、90%は本当に仕事辞めたいわけじゃありません。
ホントただの愚痴です。

僕も口を開けば「仕事辞めたい」と言っていたことがあります。

彼女にいうのはもちろん、仕事仲間とも学校時代の友達とも…。
誰かと会うたびに「仕事辞めたい」って言ってました。

でもそれはもう挨拶みたいなもので(笑)
相手からすればまた言ってるよくらいに思われてたと思います。

ぽらる

というか当時は僕だけじゃなく僕の周りみんな言ってた気がします(笑)

彼女とも「仕事辞めたいね~あははうふふ」って言いあって眠りについてまた仕事行く、みたいな。
ガス抜きなんですよね。

そんなわけなので、男の言う仕事辞めたいは9割は「だよね~」って感じで適当に受け止めればいいんです。
中には仕事辞めたいと言いつつ「仕事がどれほど大変か自慢」をしたいだけの場合もありますしね(笑)

ただ、中にはちゃんと本気で言ってることもあるので…。
そのマジっぽさを感じたら茶化すんじゃなくてちゃんと受け止めて共感してあげるようにしてあげてください。

まとめ:仕事辞めたいという彼氏が求めていることは?

今回の話をまとめると…

  • 仕事辞めたいという彼が求めているのは共感
  • 共感を求めている彼にもうちょっと頑張れは言わないほうがいい。
  • 仕事辞めてもいいも基本的には言う必要ないが、追い詰められ度によっては言ってもOK。
  • そもそも仕事辞めたいという男の90%は本気で言ってない

僕は仕事辞めたいと言って、最終的に辞めましたけれど、でも彼女に後押しされたとかではないです。

自分で考え自分の責任で辞めました。
自分の人生には彼女でさえ責任は取れないですからね。

そんなわけで仕事辞めたいと彼氏が言う時の対処法でした。

ご参考になれば幸いですっ!

とりあえず今すぐに彼の脈あり・脈なしの心理を知りたいなら

彼の分かりにくい行動から脈ありや脈なしの心理を掴むのって大変ですよね。

脈ありなのかな…。脈なしなのかな…。このままアプローチしてみてもいいのかな…。

今回ご紹介したような心理を勉強したり、自分で彼の心理をあれこれと考えたり。
それってとても大事なことではあるんですけど、でも考えても答えが見えない時ってありますよね。

僕も自分自身の恋愛で考えて悩んでそれでも答えが出なかった時があるんですね。
次何をすればいいか全くわかんなくなった時が。

そんなとき、僕がどのようにして答えを見つけたのか。
それは今回紹介したような心理を自分で考えるのとは全く別のアプローチでした。

ちょっと裏技っぽい方法ではありますが…。
とにかく今すぐに彼の気持ちに気づくためのきっかけを手に入れたいのであれば、使ってみる価値はありますよ。

次の記事にて紹介していますので、ぜひご覧ください。

⇒本気で彼の心を掴みたい人へ

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらる
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /