彼を落とすためのあれこれ

10歳年下の男性との初デートの支払いは女性が多めに負担するべき?

年下の男性と初デート支払いはどうする?年下との男性のデートはどう振る舞うべきか悩んでしまう場面があります。
デートの費用負担もその一つ。
デートは男性が多く支払うもの、男性のプライドとして払いたい男性もいるという一方で、あなたが年上だと彼に多くを支払わせてしまうのはなんだかちょっと引け目を感じてしまいますよね。

年下の男性との初デートの支払いはどうするのがいいでしょうか?

  

10歳年下の男性との初デート

2,3歳年下ならほぼ同世代と言ってもいいですが、10歳年下だと価値観も違ってくるかもしれません。
だからこそ余計初デートでどう振る舞えばいいか迷いますよね。

ただ、あまり年齢を気にしすぎる振る舞いをするとデートが上手くいきません。
年上だから大人っぽい余裕や落ち着きは求める所ですが、だからといってなんでもかんでもリードしてデートをしたりすると、逆に男性としてはリラックスできません。
年齢が離れていても同じ目線でデートをしたいのです。

デートの支払いも同じです。

年下男性との初デートで支払いはどうする?

年下男性との初デートの支払いは割り勘が一番しっくりきます。
もちろん細かいお金まできっちり割ることはないですが、どちらかが多めに負担するのは男性も女性もモヤモヤします。

冒頭でふれたようにデートは男性が多く支払うという風潮がありますが、それ以上にカッコつけたい気持ちがあるから男性はお金を出すのです。
僕だってそうです。それは年齢関係ないです。

じゃあ男性に多めに負担してもらって女性が少なめな負担の方が彼もカッコつけられてあなたの負担も軽くてWinWinな感じですが、実はそうもいきません。

年上の女性に求めるのは大人の余裕やさりげなく導いてくれるリード、そして対等な立場です。
あなたが彼の年齢を気にするのと同じように、彼は「自分があなた(女性)に大人の男として見てもらえるか」というのは気にするところです。
ここで割り勘にすることで同じ目線で自然体でデートできていると彼に気づかせることができます。

デート代の負担で大げさな、と思ったかもしれません。でも、特に初デートならこれってすごく大事なことなんです。
2回目、3回目のデートでは彼に甘えることがあっても、初めてのデートならしっかり割り勘をする。
年齢に関係なく対等にデートしたいというメッセージはこれからお付き合いに発展してくいとしたらこのタイミングで発しておくべきメッセージです。

年下男性なら女性が多めに支払いを負担するべき?

男性だろうが女性だろうが対等にという考えもありますが、僕はもし男性側が年上で、その男性に対してアドバイスするとしたら男性が多く支払った方がいいとアドバイスします。
でも、女性が年上で男性が年下だったら割り勘にしましょうとアドバイスします。

僕は男性なので、やっぱり男のカッコつけたいプライドは大事にしたいという気持ちがあります。
初デートなら特にそうです。
二人で話し合ってデートの支払い負担をこうしようね、と決めた後ならなんでもいいのですが、やっぱり初めては男にも花を持たせてほしいです。

だから年下だろうと女性が多めに支払いを負担するのは正直ちょっと嫌です。
男性側の気持ちを考えるとプライドを守りつつ、ちゃんと一人の男として対等に見てもらえたと思ってもらう落としどころが割り勘なのです。

10歳年下の彼との初デート支払いまとめ

本トピックスで伝えたいことはシンプルに言うととにかく「割り勘」ということなのですが、その支払いに対する男性心理や割り勘にすることで伝わるメッセージを理解しておくと初デートに臨みやすいのでは、と思い長々とお伝えしてしまいました。

正直男性が年上の女性に経済力を期待して近づくということは実はあんまりありません。
期待する場合は極端に期待する(ヒモ男になるため近づく)のですが、それはもう話が違ってきます。それはそれで見極めて対処しないといけません。

あまり肩に力を入れすぎないでリラックスしてデートしてきてほしいです。


年齢差で悩むあなたはこのトピックスもチェック!

年下男性を落とすなら知ってほしい年上女性に求めるものと嫌われること
このトピックスでも年下の彼に対する考え方を紹介しましたが、改めて年下の彼の考えや心理を確認してみましょう。好かれるポイントだけではなく、嫌われてしまうポイントもあります。思わぬところで失敗しないように、要チェックです!

40代上司との社内恋愛で連絡の頻度が多かったら脈あり?
40代の上司と恋愛関係になりそうなとき、彼が脈ありかどうか判断するにはどうすればいいのでしょうか?立場的な意味でも年齢的な意味でも分かりやすい脈あり行動をしにくいですが、そんな中でも注目してほしいポイントとは?

27歳でオタク女子の恋愛対象はオタク?それとも普通の人?2
世間的にオタクと言われる趣味を持っていると、普通の恋愛はできないんじゃないかと思ってしまう女の子も多いです。
特に20代後半からは恋愛に対する焦りも出てくる時期。オタクなのであれば恋愛対象もオタクの方がうまくいくのでしょうか?

なんとしても彼を落としたいなら

それにしても…。
あなたがこの記事を見つけたということはなんとか相手の気持ちを引き寄せようとしている、ってことですよね。

恋愛って不思議なもので、直接何か働きかけなくても「彼のために」って思って行動することってどこかで繋がって相手に伝わるものなんです。
だからあなたの今の彼を思っての行動もきっと伝わりますよ。

そしてここから彼との恋を深めていく中で彼の心理を把握していくのも忘れずに…。
当ブログではあれこれと彼の心理を紹介していますので、是非ご覧ください。

また、個別の彼の言動から心理を推測するほかにも、全く別の方法で彼の心理を把握する方法もあったりします。
僕も自分自身の恋愛で相手のことがわからなくなったときに使ったことがある方法です。

どんな方法で僕はどんな感じで使ったのか?
次の記事にて紹介していますので、良ければご覧ください。

⇒彼の心理をあっけないくらい簡単に知ることのできた体験の話

今のあなたの状況と上記で紹介している僕の状況は確かに違いますが…。
でも「相手の心理を把握したい!」って部分は共通です。
だからあなたの役にも立ってくれますよ。

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /