彼氏関係の悩み

彼氏のデートプランがつまらない…。我慢するべきか改善に動くか

デートプランがつまらないデートプランというのは本当にカップルごとに様々ですよね。
お互い音楽好きであればライブばっかり行ったりとか、アウトドア好きで毎週末遠出するとか…。
かと思えばほぼお家デートでDVDとゲームのヘビーローテーションだったりとか。
僕はアクティビティなデートはしませんが、映画とか街ブラデートが多いです。

デートプランというのは絶対はありません。
お互いが満足していればそれが良いデートプランなのです。

でも逆にどちらかが不満を抱えていればそれはつまらないデートプランになっちゃいますね。
例えば彼氏はインドアデートばっかりするけど、彼女は本当は水族館とか街のカフェ巡りとか同じゆったりでも外でゆったり過ごしたい、とか。
こんな風に彼氏のデートと合わないとつまらないなって感じちゃいますよね。

デートがつまらなくてもある程度は我慢するべきか?
それとも改善するために彼に何か伝えていくべきか?
男性目線で僕が解説していきます。

  

彼氏のデートプランがつまらないのは我慢するべきか?

彼氏とのデートがつまらないと感じながらずっと我慢するのは正直言ってしんどいでしょう。
だってこれから先ずーっとつまらない気持ちを引きずったまま付き合うのってストレスなだけですよね。

恋愛って片方だけが我慢するような恋愛って長続きしません。
それはデートも同じです。

100点満点のデートというのはさすがに無理でしょうけど、毎回60点。
時々80点くらいのデートができるようにしていきたいところですね。

そして、ずーっとただ黙っているだけでは彼のデートプランが改善する可能性はほぼ0です。
だって、男からすると自分の考えたデートプランが楽しいかどうかって本当にわかんないですもん。

僕も特に付き合い始めのころって探り探りですよ。
それに冒頭でも言ったようにデートがつまらないって人によるわけですよね。

僕はデートで映画を使うことが多いですが、この前話した女友達は「映画なんて一人で見ても同じだし喋れないしデートで行っても面白くないじゃん」とバッサリ切られてしまいました(笑)

言われてみれば確かに、って感じですけど。
でも僕からすると映画デートって立派なデートだし、見る映画の種類だって結構気を遣ってるんですけどね…。

ちなみに当ブログが一番最初に書いた記事は映画デートに誘われた時に恋愛ものなら脈ありか?というものだったりします。

そんな感じで彼としては面白いと思ってデートプランを立てているわけであります。
だからよほどのことがない限り「俺の考えているデートプランってつまらないのかも」なんて気づくことはないのです。

彼氏のデートプランを面白く改善させることは可能か?

じゃあ彼氏のデートプランが面白くなるようにちゃんと言葉にして伝えよう!…っていうのはやめといたほうがいいです。

なぜならあなたがあれこれと指示したり、無理矢理「もっといいプラン考えてよ!」みたいな言い方をしてしまうと…。
彼のプライドを傷つけてしまうから。

もし僕が「あなたのデートプランはつまらない」と言われたらめっちゃ落ち込みますもん。

それに上から目線でデートプランのつまらなさを指摘して、それで彼がひねり出したデートプランって結局今度は彼が我慢する、あるいは無理しているデートプランになってしまうでしょう。

そんな風に考えられたデートプランってやっぱりどこかつまらない、のです。

だから言葉でデートプランのつまらなさを指摘するのって僕的にはどうかな?って感じです。
僕としては別の方法がおススメなのです。

あなたの理想的なデートを提案・体験させてみる(多少手加減しつつ)

無理に彼にデートプランを立てさせるより、あなたが面白いと感じるデートプランを彼に体験させてみる。
この方が彼の負担も少ないし、あなたが何を楽しいと感じるか気づきやすいです。

だからあなたから「今日は私がデートをエスコートするね!」と伝えてデートしましょう。
僕ももし彼女からそう言われたら素直についていきます。

ただ、この時普段のデートとあなたが理想とするデートがあまりにもかけ離れていたら、うまくバランスをとるのが大事です。

例えば普段インドア派の彼氏に対して本当は自分が好きなロック系のライブに連れてく、みたいなデートだと彼も戸惑いが大きいでしょう。
人混みが苦手といいまくる彼氏に対してディズニーデート、とかもハードルが高いです。

そういう場合は例えばインドア派の彼に対してだったらまずはお外でデート出来ればOKということにして水族館とかゆっくり過ごせる所に連れていく、とか。
人混みが苦手という彼氏なら人は多いけど予約とかしてればすんなり座れたりする所(スポーツ観戦とか)などから慣らしていくといいですね。

普段の彼とのデートよりも少し違う世界を見せてあげる、くらいの気持ちだと上手くいくでしょう。

こんな感じでうまくいけば次彼がデートしてくれる時にあなたが連れてったデートをヒントにプランを立ててくれるかもしれません。

もし彼がそこでピンと来ないとしても、無難についてきてくれるのであれば、彼がデートを主導するときとあなたがデートを主導するときで交代でやれば、お互い満足するデートを繰り返せます。

彼のデートプランがつまらなければあなたが面白いデートプランを立ててあげる。
シンプルですが、実は一番効果的ですね。

まとめ:彼のデートプランがつまらないなら我慢はせずに…

今回お伝えしたことをざっくりまとめると…

  • デートがつまらないことを我慢し続けるのはストレスだし、付き合ってるのも辛くなる。我慢する必要はなし
  • ただ黙って我慢していても彼のデートプランが改善されることはほぼない
  • 改善させようとあれこれ口を出してもうまく改善されない。
  • あなたが面白いと感じるデートプランに彼を連れていき体験させる。彼が気づくきっかけにもなるし、気づかなくてもお互い理想のデートをそれぞれが立てられるようになる。

男性として言わせてもらうと気の利いたデートプランってなかなか立てるのも難しいですし、やっぱり自分の領域じゃないことって思い浮かばないんですよね。
例えば僕が「よーし、今日は手軽にキャンプデートしようか!」みたいなプランはほぼ確実に出てこないわけですよ。

だからもしもっと違うデートがしたいのであれば、彼女に考えてもらったほうが大きくヒントになりますね。
そこで興味が出てくれば、自分で調べたりしてまたデートプランも立てられるわけですし。

ということでデートプランがつまらないのであれば、行動一択であります。
ぜひ色々と考えて楽しませてあげてくださいな。

彼氏の考えていることをもっと手軽に知りたいなら

お互い好きになったから付き合っているはずではあるけれど…。
でもいくら彼氏とはいえ今回紹介したように「何考えてんの!?」ってなる時、ありますよね。

彼氏という近くにいる存在だからこそもっと心理を理解したいと思う反面、僕の経験的に言うと「近くにいるからこそ心理がわからなくなる」面もあります。

僕も自分自身の恋愛で相手のことがわからなくなったことがありました。
なんとかしようと相手の心理を理解するために色々調べたり、自分で一生懸命考えてみたけれど…。
なんともならなかったんですね。

結局、僕がその時解決したのは、今回のように相手の心理を地道に理解するのとは全く別のアプローチでした。

もしあなたも彼の心理やあなたがとるべき行動が全然わからない状態だとしたら…。
僕の体験した方法をぜひ試してみてほしいです。

ちょっと裏技っぽくはなりますけれど…。

次の記事にて詳しく解説していますのでぜひ。

彼氏の考えていることをサクッと知りたいなら

恋女の味方
ぽらる@恋女管理人
ぽらるです!
色んな恋愛の場面での男性心理を「僕自身どう考えるか」を大切にブログでお届けしています。
僕の記事が少しでもあなたの恋路に役立ちますように!
\ Follow me /