脈あり・脈なしの男心

水族館デートを付き合う前に仕掛けてきた男性の心理を男目線で解説!

水族館デート付き合う前のデートってどんなデートプランを立ててくれるか、って結構気になる所ですよね。

恋愛映画を見てオシャレなカフェでご飯を食べながら帰りに夜景を見る…みたいなもう何を期待しているのかわかりやすいデートもあれば。

よくネットでもネタとしてたまに見ますけど「デートに誘ってくれたと思ったらサイ〇リアでしかも割り勘だった…」みたいな。
いや、サイ〇リアのことを悪く言うつもりはないですよ。
僕もヘビーユーザーですし。

でもやっぱり気になる女の子と付き合う前には行かないなあ~。
ただの女友達だったら「サ〇ゼでいいよな!」って感じですけど(笑)

デートプランだけが全てではないけれど、でも僕的にはやっぱり好意がある相手とない相手では行く場所は差別します。
女の子側としても「なんでこんなところ…」っていうのはちょっと冷めちゃいますよね。

そんなデートプランの中で「これどうなんだろ?」って微妙なものの一つが水族館デートではないでしょうか。

確かにデートスポットとして定番ですが、定番すぎてとりあえず感がするなとも思ったり…。
大体、魚なんて見て本当に彼は楽しいのかな?とかも思っちゃったりしますよね。

そこで今回は水族館デートに連れていく男性心理を僕が生の目線で解説します。
僕が水族館に何を期待してどんなつもりで誘っているのかも。

なにせ僕も付き合う前に女の子と水族館に連れてったことがありますので(笑)

  

僕が水族館デートに誘う理由

僕の中では水族館デートって割と本気のデートプランです。
別に魚に関する知識があるわけでもないし、めちゃくちゃ好きってわけでもないです。
(お刺身は昔から大好きですが(笑))

それでも僕は水族館デートに誘います。
それはこんな理由からです。

  • 全体的に薄暗くムードがいい
  • 綺麗なお魚や変わったお魚がいて女の子の反応が良さそう
  • ペンギンやアザラシやイルカといった女の子受けが良さそうな可愛いやつらもいっぱい

なんか打算的で下心がある感じの理由を出してしまってすみません(笑)
でも僕としては「こういう反応してくれるだろう」という計算も合って水族館に誘ってます。

最近の水族館って見せ方も工夫してて幻想的じゃないですか。
水槽の中でいろんな魚が自由気ままに泳いでいたり、底のほうではイソギンチャクが揺らめいていたり…。

女の子「わあー、綺麗だねー」
僕「君のほうが綺麗だよ…」

…みたいなことは僕はキャラじゃないので言いませんが(笑)
でも「綺麗だねー!」とか「可愛いー!」とか言ってくれそうだからデートとしても失敗しないだろうな、って思って誘ってます。

水族館デートは男からするとデートプランも立てやすい

水族館デートって男からするとデートプランを立てやすいという現実的な理由もあります。

まず水族館って基本的に屋内なので晴れでも雨でもプランに組み込める。
これはプランを組み立てるうえでとても助かります。

また、水族館って動物園と違って割と街中とかにあることも多いので、水族館を見て回った後カフェとか居酒屋とか他の場所に移りやすいです。
海の近くにある水族館だったら水族館を見て回った後に実際に海辺でいい雰囲気でたそがれたりとか、美味しい海鮮丼を出すお店に連れてったりとか。

僕「見て。さっきまでの魚がこんな美味しそうに」
女の子「ちょwやめてよw」

…みたいな会話もできるかもしれませんしね。

水族館そのものも大体1時間30分~2時間と適度な時間で楽しめるスポットです。

デートとして誘ってくる背景にはこんな現実的な理由もありますね。
ただこういう裏事情はデートするときは知らないふりをしてあげてください(笑)

水族館は脈ありデートスポットなのか?⇒Yes!

というわけで水族館は僕の中では脈ありデートスポットです。
付き合う前に誘うのももちろん、付き合ってからも誘う鉄板なデートスポットです。

ちなみに魚なんて見て彼は楽しいのかな?と疑問に思うこともあるでしょう。
その通りです。魚を見ても楽しくありません(笑)

ただ、好きな子と見る魚は「ただ魚を見る」という枠に収まりません。
一人で見ても大して楽しくないけど好きな子と見るとすごい楽しい出来事になります。

例えば僕は葛西臨海水族館という所でデートをしたことがあります。
葛西臨海水族館の目玉は「マグロ」。
360度マグロ!みたいな場所がありました。
(ちなみに今は葛西臨海水族館にはあんまりマグロはいません。一度全滅しちゃったみたいで)

そこで「見て。マグロだよ。早いねえ~」
「マグロすごいねえ~」という会話を繰り広げていると段々わけわかんなくなってきて。

「なんでwwwマグロwww」
「なんか異様にwww活きがwwwいいwww」

みたいな変なテンションになってしまって。
そのシュールさも相まってすごく思い出に残るデートになりました。

と、同時に一人で行ったらなんてことないマグロでも好きな子と見るマグロはこんな思い出に残るものになるのか、とも思いました。

だから「魚なんて見て何が面白いの?」と言うのはその通りですが、彼と行く水族館はまた違う楽しみが待っていると思いますよ。

まとめ:水族館デートを存分に楽しめ!

今回お伝えしたことをざっくりまとめると…

  • 水族館デートは男から見て女の子が喜ぶ要素がたくさんあると思っている
  • デートプランが立てやすいという現実的な理由
  • 魚を見るのはつまらないかもだが、好きな子と見る魚は楽しい

水族館デートは確かに定番かもしれませんが、誘うほうは楽しいデートになると思って誘ってます。
だから女の子としても好意的に受け取ってほしいです。

「魚を見る場所」と文字にしてしまうと味気なくなってしまいますが、色とりどりの魚たちやアザラシとかペンギンとかの可愛いやつらもデートを盛り上げようと水槽の中であなたが訪れるのを今か今かと待っていますよ。

ということで水族館デートに誘われたら存分に楽しい時間を過ごしてみてください!

とりあえず今すぐに彼の脈あり・脈なしの心理を知りたいなら

彼の分かりにくい行動から脈ありや脈なしの心理を掴むのって大変ですよね。

脈ありなのかな…。脈なしなのかな…。このままアプローチしてみてもいいのかな…。

今回ご紹介したような心理を勉強したり、自分で彼の心理をあれこれと考えたり。
それってとても大事なことではあるんですけど、でも考えても答えが見えない時ってありますよね。

僕も自分自身の恋愛で考えて悩んでそれでも答えが出なかった時があるんですね。
次何をすればいいか全くわかんなくなった時が。

そんなとき、僕がどのようにして答えを見つけたのか。
それは今回紹介したような心理を自分で考えるのとは全く別のアプローチでした。

ちょっと裏技っぽい方法ではありますが…。
とにかく今すぐに彼の気持ちに気づくためのきっかけを手に入れたいのであれば、使ってみる価値はありますよ。

次の記事にて紹介していますので、ぜひご覧ください。

⇒本気で彼の心を掴みたい人へ